1. まとめトップ
  2. 雑学

巨大化が進む!?ゴジラのサイズと時代背景の関係に納得!

ゴジラは時代によってサイズが変わってきているって知ってました?

更新日: 2016年08月05日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 92721 view
お気に入り追加

シン・ゴジラが公開された

「ゴジラ FINAL WARS」(2004)以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。

日本の『ゴジラ』シリーズでは初となる、フルCGで制作されるゴジラ。

公開後、映画は大ヒットを記録!

公開からわずか4日で動員71万人、興行収入10億円を突破し、実写作品としては初となるシリーズ累計での動員1億人を達成。

昨日のゴジラシリーズの動員数が1億人を突破の記事はデイリースポーツが一番大きいな。歴代の動員数も載っているし。 pic.twitter.com/t6oAof70ji

今回のゴジラは過去最大のスケール

ゴジラは身長が118.5mとされ、これは今まで最大であった2014年版ゴジラの355ft(108m)をさらに上回る歴代最大のスケールとなっている。

シン・ゴジラ118.5メートル 牛久大仏120メートルと知って、思わず簡易合成。 すごくいい勝負しそうではある。 pic.twitter.com/mRYUfBYt1z

実は昔のゴジラは小さかった

初代ゴジラが公開されていた当時は高層ビルがほとんどなかった時代だったので50メートルだった。

企画段階でビル群から頭ひとつ抜けたゴジラがのしのしと歩いていくイメージが出来ていたそうです。

ゴジラのオーコメで宝田明が言ってたのが、体長50mの設定でも、'54年当時東京で一番高いビルが丸ビルの31.2mだからめちゃくちゃでかく感じたって話が面白かった 当時まだ東京タワーすら建ってなかったのは驚き

30年後のゴジラは80mになっていた

製作側がデータを誤って、変わってしまったわけではなく、意図的に変えられています。

その後高層ビルが次々と建設され、50メートルでは脅威ではないということで大きさを80メートルに変えた。

今日はゴジラ(84)観てるんだけど、昭和の面影が残ってて頭が大きくて目が丸く、80mになっても高層ビルより小さくてなんかかわいいって雰囲気が拭えねえかわいい

シリーズ第18作『ゴジラvsキングギドラ』以降はサイズは100メートルとなった。

なんせ200m級のビルも増えておりそれに負けないためにはゴジラも大型化。

昭和ゴジラの50mから平成ゴジラになって100mになったのに、それよりもはるかに大きいビルが並んでるこの光景が時代の変化を感じさせたよね。 pic.twitter.com/BS7iTQNBzN

ゴジラの巨大化は時代を反映している

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう