1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

男バンド『サチモス』の音楽が中毒性ありすぎてヤバイ

このバンド超好きです。※2016年調べ

更新日: 2016年06月26日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
647 お気に入り 138880 view
お気に入り追加

『Suchmos(サチモス)』ってバンドがヤバイらしい

グルーヴィーな中毒性がやばいです。

▼どハマりしてる人続出!!

コレ自分でもなかなか うまく撮れたと思うの← suchmosほんまヤバイどハマり。。 pic.twitter.com/wYLXlhZ3LY

サチモスってどんなバンド?

2013年1月結成。ACID JAZZ&HIP HOPなどブラックミュージックにインスパイアされたSuchmos。
メンバー全員神奈川県育ち。

Suchmosの由来は、スキャットのパイオニア、ルイ・アームストロングの愛称サッチモからパイオニアとなるべく引用。

参考:http://goo.gl/l2HdWo

▼ジャズやソウルを聴いたことない人でもハマる

アシッドジャズ、ソウルやヒップホップのテイストを入れて、更にポップスに昇華させている。

ジャズやソウルなんか聴いたことがない人でも入り込みやすい、聴きやすい。

彼らの音楽は、アシッドジャズやヒップホップ、ロックなど、さまざまなジャンルの影響を感じさせつつ、そこに違和感なく溶け込んだポップセンスが秀逸。

①中毒性ありすぎる

PVの中にはジャミロクワイの[Virtual insanity」へのオマージュとも思えるシーンがあるのでファンは必見です。90年代のアシッドジャズを思わせる音にぴったり日本語がマッチしており、まさにお見事のひとことです。

②日本人離れしてる

轟音ギターがカッコ良く、ロック色が強めの曲!「味のないサイダー」って歌詞と曲の雰囲気が良いです。

邦楽なのに、まるで洋楽のようにグルーヴィー。

日本語と英語の混じりあった歌詞が特徴的なGroove感。
※Groove感…音楽用語。リズムの心地よさ「ノリ」のこと。

「Fallin」で、Suchmosを和製ジャミロクワイと言わしめた

※ジャミロクワイ…イギリスのバンド。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。

③男らしいバンド・音楽

ヨコハマミナトミライ(YMM)に捧ぐ、Acid Jazzでクールな一曲。ベースがカッコいい!

最近はヘラヘラナヨナヨなボーカルや女の子入れたバンドが多い中、Suchmosは男6人が集まった男らしい音楽集団。簡単に不倫するようなチャラチャラしたバンドじゃない。

メンバーの演奏が超シブい。とにかくライブがかっこいい、パフォーマンスも含めてかっこいい!! 着飾らないオシャレさ、程よい男らしさに男子も女子も虜!

クラスの暗い男がバンドやったら成功しました、みたいのが多い中、Suchmosのバンドメンバーは皆が最初からクラスカースト上位にいたような男集団だ。

中学の時からイケてるメンバー的なオーラがあります。

④世代を超えて聴ける音楽

セクシーな歌声で自然と入ってくる日本語が良いですね。

ボーカルのYONCEが艶のある言葉をしなやかに歌い、スタイリッシュなメロディに気付くと身体が揺れてしまう。老若男女問わず魅せる音楽

若い子もだけど、年齢層上の人でも聴けちゃうようなサウンドだな〜って。

1 2





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう