1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

これはメチャ便利。「一石二鳥」なアイテムをまとめてみた

ボールで遊んでアイスクリーム作りたい。

更新日: 2016年06月25日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 122709 view
お気に入り追加

▼ これは一石二鳥すぎるぜ・・。

◇ テープ+ハサミ

ハサミのハンドル部分の形状を活用して、テープカッターの機能を付けてしまったこちらのアイテム。ハサミを握ったままテープが使えるというのも便利そうですね。

間違って切りすぎた時にもすぐ修復可能ですし、切っちゃ貼り、切っちゃ貼りの作業にも大活躍します、むしろ今までなんで融合しなかったのかと疑問に思うほどです、夫婦みたいなもんじゃないかこれは!

これほしい! でも、売ってるところが無いみたい… ハサミ+セロテープの一石二鳥アイテム【Scissortape】 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… @livedoornewsさんから

◇ アイスクリームが作れるボール

ボール型の容器に材料を入れて“シェイク”すると、およそ20分でアイスクリームができあがるというアイスクリームメーカー。ボールのサイズはバレーボールくらいだそう。

中に氷と塩を詰め、中心の材料スペースに砂糖やミルク、バニラなどを入れれば準備完了。あとは蹴ったり転がしたりして遊んでいるうちに20分ほどでアイスクリームが完成します。

このボールで少し遊ぶだけで、運動後の冷たいデザートの出来上がり。一石二鳥のこのアイテム、一家に一台の優れものですね。

これはKickball Ice Cream Maker。アイスクリームの材料をこの青いボールの中に入れて、後はこのボールを使って20分間サッカー。遊んでいる間にアイスができるんだそうです。運動した後の冷たいアイスは美味しいだろうな。 pic.twitter.com/jfirPxkKoR

◇ 2通りの使い方ができるスツール

コンパクトなデスクとスツールが合体したようなデザインのこのアイテム。90度傾けることでデスク部分が座椅子に、スツール部分がサイドテーブルに変身する仕組みになっています。

◇ 黄身を分けることができる泡立て器

お菓子のレシピで、ときどき卵の黄身と白身を分けることがあります。そんなときはボウルやお皿を使って、手動で分けることが多いかも。

いまや便利グッズもたくさん出ていますが、お菓子作りによく使う泡だて器にちょっと工夫をすることで、卵を上手に分けることができるようになるアイデアです。

もちろん、分けるための道具は今までにもありました。が、これの一線を画して素晴らしいところは、なんと言っても玉子を割ったあとにほぼ100パーに近い確率で登場する泡立て器と一体化しているというところでしょう。

◇ 電球+スピーカー

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう