1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

本物みたいでガン見しちゃう。木彫りアートがやばい

木でここまで出来る

更新日: 2016年06月28日

vortexxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
178 お気に入り 77941 view
お気に入り追加

今にも動き出しそうな人たち

束ねられた髪の毛や背中のライン。布地のシワに、結ばれた紐等…今にも動き出しそうなこの作品

解剖学を学んだイタリアの芸術家ピーター・デメッツ(Peter Demetz)さんの作品は超リアル

現代版レオナルド・ダヴィンチ…!?

人間より人間っぽいかもw

サイズ的には約50〜120㎝という小さな人物像ではありますが、そのリアルさ、肌や衣服の表現には目を見張るものがあります

髪からデニムの質感まで完璧だ…

本物にしか見えない札束

アメリカの彫刻家ランドール・ローゼンタール氏は、普通の木の板を使って驚くべき彫刻作品を作り上げてしまいます

ノミや彫刻刀を使って木材を削り、ペイントして完成するという…彼の作品は目に見えるモノ、全てが木

「紙」の質感を表現することが多いローゼンタールさん。雑誌もこの通り

接着剤は使用せず、基本設計図もないらしい‥

シュールな作風に釘付け

Love: sculptor Willy Verginer buff.ly/1VPmFfp pic.twitter.com/ftDZOPvYmI

シュールさに目を奪われがちだけど、「木彫り」として見ても秀逸

イタリアの木彫職人 Willy Verginer(ウィリー・ヴェルギナー)さん。 色に対しての表現の仕方がとてもシュールでインパクト

古典的な木彫りの技術で作製された、 とてもコンテンポラリーな彫刻

人や動物などをモチーフにした美しく無機質な木彫りの像を、シュールに仕上げているヴェルギナーさん。それぞれの作品に込められたメッセージを聞いてみたい!

ポーズや表情なんかの造形のポップさはとても現代的なリアルさ

体のラインはもちろん、表情までリアルすぎる

1 2

関連まとめ





vortexxxさん



  • 話題の動画をまとめよう