1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

主題歌のMVも解禁!新生「ゴーストバスターズ」が盛り上がってる♪

30年のときを経て再起動する「ゴーストバスターズ」。予告編や主題歌のMV公開、コラボメニューなどいろいろと盛り上がっているようです♪

更新日: 2016年06月28日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
53 お気に入り 32218 view
お気に入り追加

◆ニューヨークの街をゴーストから救った「ゴーストバスターズ」が帰ってくる

30年前――、科学者たちがニューヨークの街をゴーストから救った。超大作『ゴーストバスターズ』が再起動する。

今作では、非リア充理系女子4人組が新生ゴーストバスターズとなって大暴れ。幽霊退治を行う会社を立ち上げ、持ち前の知識と技術力をフル活用してゴーストに挑む。

最新SFXによるで魅せるバスターズVSゴーストたちのスペクタクル映像と、超個性的な面々の本音トーク、そして世間からは笑われても自分たちの信じる道を突き進む、ひたむきさが魅力となっている。

◆最新の予告編では“マシュマロマン”を彷彿とさせる巨大ゴーストの姿も

幽霊退治へと出向く彼女たちの前に、ドラゴンやマネキン型など、さまざまなタイプのゴーストが現れる。

映像では、シリーズのマスコット的存在である“マシュマロマン”を彷彿とさせる巨大ゴーストが姿を見せている。

◆日本ではあの主題歌の日本語版MVが公開された

日本でも4月6日には、幽霊会社「ゴーストバスターズ・ジャパン」の設立発表会を行い、社長に友近さん、広報担当役員に渡辺さん、財務担当役員に鬼奴さん、営業担当役員にしずちゃんが就任し、話題を呼んだ。

彼女たちがノリノリで歌い、踊る『ゴーストバスターズ』日本語吹替版主題歌のミュージックビデオが解禁となった。

おなじみの「ノーゴーストマーク」とネオンカラーが彩るこの映像は、1984年にレイ・パーカーJr.が発表した「ゴーストバスターズ」オリジナル版主題歌のミュージックビデオにオマージュを捧げる仕上がりに。

◆歌に合わせたダンスも披露し、表情豊かに映画の世界観を表現

MVのオープニングから、ゴーストバスターズおなじみのつなぎ姿に、ゴースト捕獲装置プロトンパックを背負ってポーズを決める4人。

それぞれの個性を存分に発揮。歌に合わせてノリノリのダンスも披露し、表情豊かに映画の世界観を表現している。

振付を担当したのは、本能寺の変など“踊る授業シリーズ”で人気のエグスプロ―ジョンの2人。MVの後半には2人そろってキレッキレのダンスを披露

日本でもオバケが出そうな夏に、電話したら幽霊退治に駆けつけてくれそうな頼もしい4人が、公開までの盛り上がりを更に加速させる

◆「ジェイエス バーガーズカフェ」ではコラボメニューが登場

「ジェイエス バーガーズカフェ(J.S. BURGERS CAFE)」が、SF映画シリーズ「ゴーストバスターズ」とコラボレーションしたメニューやグッズを7月1日から9月30日までの期間限定で販売する。

映画のキャラクターやロゴマークからインスピレーションを受けたバーガーやシェイク、サイドメニューなど4種を展開する。

7月1日から始まる、J.S. BURGERS CAFEとゴーストバスターズのコラボメニューがかわいすぎる…!G.B.バーガー、マシュマロマッドバーガー、グリーンゴーストシェイク、ブラックチリチップス…どれも美味しそう pic.twitter.com/qNpLHBHOtv

◆海外でもギネス記録を達成して盛り上がっている

現地時間6月12日(日)、シンガポールのマリーナベイ・サンズのイベントプラザにてゴーストの仮装ファンを集めたギネス世界記録挑戦イベントを実施

1 2





CloverSさん



  • 話題の動画をまとめよう