1. まとめトップ
  2. 雑学

「日本一忙しい空港」とも称される福岡空港の実態とは?

都心から近いことで知られる福岡空港。滑走路一本なのに、あまりもの離発着数と旅客数の多さで日本一忙しいと称されるまでになっています。

更新日: 2016年07月07日

zattazattaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 31094 view
お気に入り追加

ズバリ、素人目にもわかる離発着の多さ!

滑走路が一本しかなく、最過密時間帯は、山手線の運転間隔すら超えることも

福岡空港は旅客数および発着回数ともに、羽田、成田に次いで国内第3位の利用状況を誇っている。

2000万人程度の旅客を取り扱う空港のなかで、滑走路が1本の空港は、世界でも福岡空港のみである。

滑走路1本の空港の中で世界一の旅客数をさばくくせに、深夜早朝は、飛べない時間が多い

この問題は、福岡空港のアクセスが便利すぎるのと、福岡の人気も原因の一つ

都心に近くてアクセスが便利すぎ

福岡に日本中から人が集まる

転勤者に人気の理由はたくさんあります。食べ物が何でも美味しくて安い、家賃は安くて通勤時間は短い、緑も多くて美人も多くて、人も良い。

さらに日本だけでなくアジアをはじめとする世界に人気の都市へ

英ガーディアン紙は、「福岡は日本のリバプール」と紹介。貿易港を有し、九州そして日本におけるアジアの玄関口である国際都市としての役割、「めんたいロック」と称される、多くの歌手を輩出した音楽の街という側面から

イギリス発のグローバル情報マガジン『MONOCLE(モノクル)』による、毎年恒例の“世界の住みやすい街ランキング”で、福岡が世界7位にランクイン

外国人入国者数については前年比30%増の121万人と大きく伸びており

そんなこんなで需要が増えすぎて福岡空港がパンク寸前

福岡空港ではピーク時間帯を中心に混雑や遅延が常態化
実に1日の離着陸機の40%強が影響を受けている

1 2





zattazattaさん

自分が今まで調べたことや体験したことを備忘録ついでにまとめます

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう