1. まとめトップ
  2. 雑学

コンビだと知らない人が急増? 個別で仕事をするのが当たり前になったお笑い芸人たち

もはや若い人がコンビであったことを知らなくなってきている、お笑い2人組をまとめた。

更新日: 2016年07月05日

mashikaraさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 114863 view
お気に入り追加

ウッチャンナンチャンは「27時間テレビ」で共演するか注目されている

「27時間テレビ」の“リレーMC”にウッチャンナンチャンの南原清隆が加わる。一度は「え~っ?!」と拒否しかけたが、「ウッチャンも出るの?」「ウッチャン来んの?」と綾部に確認。「まだ今年になって会ってないんだよ。緊張するな~」と笑わせ、久し振りの“再会”にドキドキ?!の様子を演出していた。

「南原さんもね、コンビですから」とウンナンに触れる。すると、南原は「あっ!俺、コンビだったわ!」とボケてみせ、さらに「ウチもすごいですよ。去年なんかね、年に5回会いましたから」と年間での内村と会った回数を明かした。

27時間フェスの実行委員である陣内智則からリレー司会を頼まれた。陣内が「ネットニュース知ってます?“ウッチャンナンチャン フジテレビ断った”ってなってますよ」とささやくと、「春先ぐらいに“ウッチャンナンチャン司会に内定”って出たんだよ」と苦笑いで報道に困惑。再度、司会を依頼され、「わかった、わかった」と引き受けた。

「(南原に)会ってねえなぁ…」と、寂しげな口調で笑いを誘った。ウッチャンナンチャンとしは、コンビで活動する機会がめっきり減り、相方の南原とは、共演はおろか疎遠状態のようだ。

コンビ解散危機を告白。「1回だけあります。『お笑いスター誕生!!』3回目の挑戦の時。今度優勝できなかったら解散しようかって私が言ったら、南原も『いいよ』って。そしたら優勝しちゃったんで、そこから冬の時代…営業の日々が始まった」

小堺一機と関根勤のコンビ「コサキン」を知る人は少なくなった

コサキンという名称は小堺一機の名字を縮めた「コサ」と関根勤の名前を音読みした「キン」を合わせたもので、関根が「ラビット関根」を名乗っていた1983年10月までは「コサラビ(Kosarabi)」だった。

「コサキン勇気の心臓ドック」ロケだった。ふたりは、心電図や心臓MRI検査などを受けた。しかし、実際に放送された映像では関根の姿がカットされており、タイトルも「小堺一機勇気の心臓ドック」に変更となっていた。この企画で関根に重大な血管の異常が発見されたのだ。

一線級のタレントであり続け、当たり前のようにテレビに出続ける小堺&関根。しかし「本当の自分を出せるのはラジオ(コサキン)だけ」という関根。

出会いから30年超。いまやすっかりベテランのふたりだが、「小堺くんに会うといまだにテンションが上がるんです。その感覚は、ふたりが出会った20代のころから変わらず。だから見た目はジイサンだけど、中身は少年のままなんです」と関根が笑うと、「ふたりにしかない回路があるんですよね。で、関根さんに会うと、それがパーンと開く感じ」と小堺も続ける。

2人は下北沢のライブハウス「スーパーマーケット」で定期的にライブを開くようになり、腕を磨いていった。「あの、スーパーマーケットの舞台が関根さんとボクを作ったって、はっきり思います」(小堺一機)

コントユニット「ホンジャマカ」は現役続行中

22年ぶりにTBSのネタ番組に出演することになったのは、今年1月、テレビ番組で恵が「ホンジャマカとして仕事を頼まれたらいつでもやる」と発言したことがきっかけ。

収録前に二人がネタ合わせをしたのはたった数回だったが、石塚は「2、3回やればできちゃった。こういう感じだったなと、昔の感覚がすぐに戻ってきました。しかも、若い頃に比べると若干余裕ができたので余計にやりやすい」とニッコリ。恵も「お願いされたら断ったりしないよ。面白いことはとにかく好き!」と目を輝かせた。

石塚は「息子にはしばらくホッケーの選手だと思われていたので、コントを子どもたちに見せたい気持ちもありますね。今は、コントがやれてうれしくて仕方ないです。二人でできることがとにかく楽しいので、本番も気持ちは楽にできると思います」と自信をみなぎらせていた。

近年、石塚は食レポタレント、恵は『ひるおび!』(同局)のMCや役者と、それぞれ個人の活躍が目立つが、2人は1988年に11人体制のホンジャマカとしてライブデビュー。その後、1989年から石塚と恵で2人のお笑いコンビとなった。1992年~2011年には『関口宏の東京フレンドパーク』(同局)でアイスホッケーゲームの対戦選手としても存在感を放っていた。

ホンジャマカは1989年にお笑いコンビとしてデビュー。ダウンタウンやウッチャンナンチャン、とんねるずのお笑い第三世代と、ナインティナインや雨上がり決死隊などのお笑い第四世代との間にいるコンビ。

浅草キッドも2人の仕事がないが、コンビ仲は悪くない

1 2





mashikaraさん



  • 話題の動画をまとめよう