1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

続々と閉店する人気スポット…気になる跡地に何ができるの?

渋谷パルコに銀座ソニービルなどその地を象徴するような人気スポットが続々と閉店・休業…気になる跡地に何ができるの?

更新日: 2016年07月02日

flyinghoneyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
47 お気に入り 158415 view
お気に入り追加

渋谷パルコが2016年8月7日から一時休業

渋谷パルコは1973年に渋谷パルコパート1を開業、現在、渋谷パルコパート3と合わせて2館体制で営業している。

渋谷のパルコにて爆買いしております パルコさん閉店は困るぅーー。

地上20階建ての大型複合ビルに建て替え

パルコは6月30日、渋谷区宇田川町の旗艦店、渋谷パルコパート1とパート3を、地上20階地下3階建ての大型複合ビルに建て替える計画を発表した。

建設するビルは、地下1階~地上8階までを店舗、9階以上を賃貸オフィスとする。店舗フロアには若手クリエーターの育成施設や起業家の支援施設、劇場なども設ける計画。

高さ約110m、延べ床面積約6万5000m2の規模で、2017年3月の着工、2019年9月の完成をめざす。

紀伊國屋新宿南店が2016年7月に事実上撤退

東京・新宿の新宿駅南口方面にある大型書店「紀伊国屋書店新宿南店」が、7月下旬をめどに売り場を計6階から計1階へと縮小することが分かりました。

売り場縮小の理由は、紀伊國屋書店によると「ビルの所有者側との賃貸の交渉がまとまらなかったため」、所有者側の高島屋によると「2020年9月の契約満了に伴い、6階のみが更新されることになった」。

紀伊國屋新宿南店に本を買いに行った。エスカレーターの壁に貼ってあった書籍紹介がなくなり、レジカウンター後ろの棚もスカスカに。来月閉店なんだと実感した

行きつけの紀伊国屋書店新宿が閉店するらしい。キンキンに冷房が効いてるトイレがお気に入りなのに。本屋で本が売れない時代。

新宿の紀伊国屋も消滅するし、本屋事情は一体どうなってるのよ

跡地にはニトリが出店

ニトリホールディングスが、新宿のタカシマヤタイムズスクエア南館に新店舗を12月に出店する。

「ニトリ新宿タカシマヤタイムズスクエア店(仮称)」は1階から5階までの5フロア構成で、売場面積は約2,900平方メートル。

多層店舗の特性を活かし、フロアごとにリビングやダイニング、ベッドルームといった生活シーンを設定し、全フロアを通じて住生活空間のトータル・コーディネートを提案する。

高島屋は、紀伊國屋書店と7階の劇場「紀伊國屋サザンシアター」に加えて、ニトリのライフスタイル提案力を加えることで、新宿の街の魅力を引き出す商業施設づくりを目指していくという。

2017年3月31日にソニービル銀座の営業が一旦終了

ソニービルの営業終了に先立ち、ソニーショールームおよびソニーストア銀座は2016年8月28日に、ソニーイメージングギャラリー銀座は2016年9月8日に営業を終了。

現在のソニービル銀座に入居する直販店「ソニーストア銀座」は9月に開業する複合商業施設「GINZA PLACE(銀座プレイス)」に移転する。

1 2





flyinghoneyさん



  • 話題の動画をまとめよう