1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

習性を逆手に!「5cmの隙間」でゴキブリの住めない家になる

ゴキブリが活発になる時期に突入しました!家に住みつかれては困ります。そこでオススメする予防法は「5cm」の隙間を空けるというものです

更新日: 2016年07月09日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
675 お気に入り 471635 view
お気に入り追加

ゴキブリが現れる時期になりました

夏は害虫の活動が盛んになる時期。中でもゴキブリは巣を作って繁殖する虫なので、 何かと大変。

1人暮らし始めて 初めてゴキブリ出た ほんま泣きそうなった

そもそもゴキブリってどこから来るの?

今は昔と違って隙間だらけの家は我が家を含めて数が減り、技術の発達と共に、機密性の高い家が建ち並んでいる。

窓から自力で入ってくるより、“人間が外から連れてくる”ケースが多い。

ゴキブリは結構人やカバンにくっついて家に入ってきます。後は開いていた玄関からとか‥

すでに入り込んでいるゴキブリが家の中に巣をつくっていることもありますから、家の中にすでにいるゴキブリの駆除も行う必要はあります。

出来るなら駆除じゃなくてゴキブリの出ない家にしたい

ゴキブリが出たときに「駆除」するのではなく、 出ないように「予防」したいと思いませんか ?

まずは家に住み着くゴキブリを知ろう!

俊敏に動き回るのがクロゴキブリです。チャバネゴキブリはそこまで動きは早くないです。また、黒ゴキブリは飛びますが、チャバネゴキブリは羽がありますが飛ぶことはありません。

チャバネのほうがより暖かい環境を好み、見た目はクロゴキブリよりもやや小ぶりで、名前の通り赤茶色をしています。

ゴキブリが住み着いている場所は限られている

狭くて暗い隙間を非常に好みます。

ゴキブリ被害が多い台所の流し台下の配管の隙間など、この隙間はございませんか?

昼間は隙間に隠れています。また隙間に卵を生み幼虫の時代はその隙間でゴキブリの糞等を食べて大きくなる性質があります。

ゴキブリが大好きな隙間を無くして住めない家にしよう

ゴキブリの好む潜伏空間(すきまの程度)は一定しています。

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。



  • 話題の動画をまとめよう