1. まとめトップ
  2. 雑学

高知東生逮捕でも話題に...「麻薬Gメン」とは何をやっているのか?

芸能界に衝撃が走った高知東生容疑者の逮捕ですが、その逮捕で話題になったのが「麻薬取締官」という存在です。

更新日: 2016年07月03日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 99166 view
お気に入り追加

芸能界に衝撃が走った高知東生容疑者の逮捕

今月24日に覚せい剤取締法違反(所持)などの容疑で現行犯逮捕された元俳優・高知東生容疑者

33歳のクラブホステスとラブホテルで就寝中、捜査員に踏み込まれての逮捕だった

今回、その逮捕で話題になったのが「麻薬取締官」

元横浜市長の中田宏氏(51)が、覚せい剤取締法と大麻取締法(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)は芸能界引退以前から麻薬取締官からマークされていたと明かした

高知容疑者が、取締官に対して、「来てもらって、ありがとうございます」と話していたことがわかった

麻薬取締官ってどんな存在なの?

主な仕事は麻薬取締をはじめ、薬物の不正ルートの解明、それに関する犯罪を取締り、薬物汚染から日本を守るのが仕事です

実は厚生労働省の職員

不正使用・横流し・盗難等の監視・捜査を行う厚生労働省の職員である

2015年1月19日、厚生労働省は、麻薬取締官を29人増員すると発表した

警察と仕事内容が重なる部分があるため両者の関係はあまり良くないと話もある

警察とマトリは仕事の内容が完全にカブっているわけで、あまり仲が良いとはいえません

警視庁組対5課は清原の前にASKAを逮捕した。一方のマトリは今回の高知や小向美奈子を捕まえた実績がある

かなりギリギリな捜査もする

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう