1. まとめトップ
  2. カラダ

当てはまったら要注意…いつもと違う「ニオイ」は病気のサインかも

汗をかく季節は、やっぱり自分のニオイが気になりますよね。制汗剤や香水など気をつかっている方も多いのではないでしょうか?でも、ちょっといつもと自分のニオイが違う…っていう時はありませんか?そのニオイ、実は病気による体内の変化かも知れません。

更新日: 2016年07月06日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
241 お気に入り 199406 view
お気に入り追加

▼自分のニオイって結構気になるもの。

汗をかく季節は、やっぱり自分のニオイが気になりますよね。制汗剤や香水など気をつかっている方も多いのではないでしょうか?

▼みんなも結構気になってた…!

気にしすぎな性格のせいもあるかもしれないけど、これからの季節はAG+鬼のようにふらないと気が済まないくらい自分のニオイ気になる…。

改めて満員電車に詰め込まれると自分のニオイが気になる 匂いで第一印象変わるからな だれかいい香水教えてください。

くそあつい… 制汗スプレー持ってきてないから自分のニオイが気になる…買わねば… せめて汗拭きシートを持ってこねば…

▼実は、病気による体内の変化から特有の臭いを発することもある。

これから暑くなる、体臭が気になる季節です。
でもそれ、ただの汗?昨日の夕食のにおい?違うかも・・・

極端に臭い場合や、今までに感じたことがないような異臭がする場合には、身体の変調を疑う必要があります。

自分の体臭が気になりはじめたら、
まず最初に『どんな匂いがするのか』を確かめてみましょう。

□さまざまなな病気に関する臭いの特徴を知っておこう!

・「血のようなサビた臭い」→呼吸器系の病気の可能性。

血のような、鉄がサビたようなニオイってありますよね。可能性のある病気としては、副鼻腔炎・気管支炎・ちくのう症・咽喉頭炎などが挙げられます。

鼻、喉、気管に細菌、バクテリアが繁殖していたり、炎症を起こしていたりすると、鉄っぽい匂いや血のような生臭い匂いがする

肺や気管支、鼻や喉など、炎症を起こしている部分の皮膚組織がただれたり、化膿で菌が増殖したりしているためです。生臭い肉の腐ったような独特のニオイを放ち、呼気とともに出てきます。

・「アンモニア臭」→肝臓や腎臓の機能が低下。

肝臓の機能が低下して肝臓の解毒力が落ちると、血液中のアンモニア濃度が下がらなくなってしまいます。その結果、汗や尿と一緒に出て、強いアンモニア臭を放ちます。

肝臓や腎臓に異変が発生して機能低下に陥りますと、肝臓や腎臓が行っている老廃物の処理に支障がでてしまいます。そうすると本来は尿とともに排出されるべき老廃物が、血液中に留まってしまう

血液中のアンモニアが汗と一緒に出てオシッコの臭いがする

尿素回路の働きも不十分となりますので、体内のアンモニアの量は増加します。そのまま尿中にも、アンモニアが流れ込むことになり、尿から強いアンモニア臭がするようになるというわけ

・「体臭や口臭、尿から甘いニオイがする」→糖尿病。

ふわっと甘い香りは嬉しいような気もしますが、糖尿病の可能性が高いので要注意!
糖尿病は、糖の代謝が進まないために甘酸っぱい臭いがすることもあります。

自分の汗が甘ったるい(バニラのような)臭いを発していると感じたときには、糖尿病の疑いが強いです。もしくは糖尿病予備軍である

初期は甘いにおいがするが、進行すると甘酸っぱいにおいになる

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう