1. まとめトップ
  2. ガールズ

上手に付き合えばOK!コンプレックスを持っていた方がいい理由

容姿に対するコンプレックス、あなたは持っていますか?出来ればない方がいい!なんて思ってしまうけれど、コンプレックスってそんなに悪いものじゃないようです。その理由をまとめてみました。

更新日: 2016年07月17日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
183 お気に入り 69575 view
お気に入り追加

▼コンプレックスのひとつやふたつ、誰にでもあるもの。

自分の嫌いなところなんて山ほどある。

自分自身に関するものだけでなく、場合によっては家族や友人、
パートナーがコンプレックスになることもあります。

▼みんなの悩みも尽きない…。

昔っから運だけとことん悪いのどうにかしてほしい~ コンプレックスだらけやん

▼でも、コンプレックスはあった方がイイんだって!

コンプレックスこそ、いい女になれるカギがある!

人類には、コンプレックスという名のエネルギーが必要です。
コンプレックスは、絶大なエネルギーの塊です。

コンプレックスは、生まれついての美人には決して手に出来ないものを与えてくれるのです。それは、「美の基準を覆せるチカラ」

□ない方がいいと思うのに…なぜ持っていた方がいいの?

・それが自分の「個性」となるから。

コンプレックスは個性を生み出します。
求めるべきものは、若さや見た目の美しさではなく、自分の個性なのかも知れません。

自分らしさを受け入れること。自分の親からもらった遺伝子を感謝して受け入れたうえで、自分ならではの個性、魅力を作っていくこと

・その悔しさが「バネ」になるから。

悔しさは、自分を動かす最大のパワーになる。

心にあるネガティブな気持ちは、やがて人を強くします。

劣等感が強い人は、時にそれをバネにして成功者となります。

・コンプレックスがあるからこそ「イイ女になりたい」と思うもの。

「もっといい女になりたい」「色っぽくなりたい」
そんな気持ちになれる。

似合ってないから着るのをやめよう、または似合ってないから似合う自分に戻さなくては。と考えられる

自信がなくてもオシャレが好きなら、感性を磨いてハイセンスな女性になることも出来ます。目の小ささを気にしているなら、魅力的なくちびるの表情を身につけられます。

外側からすぐに分かる変化を実感し、自分の「美」への関心が高まったなら、是非内面にも気を配ってみてください。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう