1. まとめトップ
  2. カラダ

実は体脂肪が関係してた?ストレッチでワキ汗の悩みを解消しよう♪

この時期気になるのが、ワキ汗。汗ジミになるのも嫌だし、見られてるかも…と思うと恥ずかしいですよね。そのワキ汗、実は脂肪が関係してるって知っていますか?今日からストレッチで解消しましょう。

更新日: 2016年07月19日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
423 お気に入り 90274 view
お気に入り追加

▼この時期、気になるものと言えば…ワキ汗。

制汗剤を使ってしっかり汗やニオイを抑える努力はしていても、汗をかく夏はどうしても気になる。
汗ジミが怖くて、グレーや水色などが着れない…。

▼洋服も周囲の目も自分的にも気になっちゃうよね( ノД`)

化粧が落ちる落ちないよりも自分のワキ汗でシャツが濡れてないかすごく気になる

ワキ汗。人から見られるのが気になると言うよりは、自分のワキ汗で濡れた服を着続けていることが気持ち悪いのが大きいかな。

▼暑いから…だけじゃないの?ワキ汗をかく原因って何??

皮膚は「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2種類の汗腺があります。汗をかいたと感じた時はエクリン腺から出る汗を指している

夏の暑さでワキに汗をかくのはもちろんですが、汗腺が広かったり、ストレスがあったりと、原因は暑さだけじゃないみたい!

主にワキ汗は、極度の緊張、ストレス、不安感など精神的な
プレッシャーがかかったときに分泌されがち。

ホルモンバランスの影響で自分の意思や気温に関係なく出てしまう

▼実は、ワキ汗って「体脂肪」「脂肪」が関係してるんだって!

ワキ汗には脂肪が関係していた!!!

脂肪は「関節の動きが少ない部位に付きやすい」傾向がある。
肩、背中、二の腕周辺は関節の動きが少なく体脂肪が集中しやすいため、多量の汗をかくこととなります。

皮下脂肪が厚い肥満体型の人は、脂肪の層が体の熱を発散するのを妨げるため、体温が上昇し、汗をかきやすくなります。

▼ワキ汗は、ストレッチで解消出来ちゃうって知ってた?

ワキ汗を解消するストレッチを始めよう♪

道具無しでとっさにワキ汗に対策する方法も知っておきましょう。

脇汗を抑えるには、体脂肪を減らして脇周りの体温を下げることが肝心。「脇汗解消ストレッチ」にチャレンジしましょう

筋肉の中に溜まった乳酸は、ストレッチで筋肉を動かし、
ほぐすことで排出することができる。疲れてしまわない程度に、
気持ち良く体を動かすことで疲労物質を取り除くことができます。

□簡単に出来る!ストレッチで気になるワキ汗にサヨナラしよう!

①椅子の前で膝立ちになって、両手は椅子の上に。

出典ameblo.jp

椅子に手を置いて膝立ちになりましょう。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう