1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

主婦でもできる!女性のプチ起業「サロネーゼ」ってなに?

主婦でもできる、「サロネーゼ」が最近流行ってきています。様々な方法で行えるプチ起業サロネーゼについてまとめました

更新日: 2016年07月17日

spiceharbさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
114 お気に入り 64109 view
お気に入り追加

■主婦の間で流行っているサロネーゼとは?

サロネーゼとは、自宅で趣味を生かした知識や技術を教える教室を主宰する女性たちのこと

分野は美容、リラクゼーション、フラワーアレンジメント、料理、手芸など

専門の強みを持ち、サロネーゼとして活躍する主婦の肩書はまさに百花繚乱の様相を呈している

■サロネーゼは仕事ではなく新しい生き方?

「一般的に女性は結婚・出産後は家庭生活とのバランスを考え、外で働くのが難しい状況になりがち

しかし自宅で空いている時間にできるサロン運営なら費用をかけず、自分流でスキルを役立てて、新しいステージに進める

もう一度輝きを取り戻させてくれる、それがサロネーゼ

■タイアップする企業も増えてきている

サロネーゼ専門のウェブサイト「サロネーゼスタイルTV(SSTV)」にはロッテ、全農など食品メーカーを中心に11社のスポンサーが付き、さまざまなタイアップ企画を展開

■サロネーゼに憧れる女性は24万人以上も‼

サロネーゼは料理関係に限定しただけでも全国に約3000人いるといわれており、生徒数は1人につき平均約80人。ざっと計算するとサロネーゼに憧れている層は約24万人という計算

サロネーゼでご指導のもと制作したお洋服が完成して感無量* ティータイムにもちよったお菓子はどちらも涼しげな和菓子。かおりさんが出してくださった練りきりが美味しくて可愛くて、しあわせな七夕の思い出となりました pic.twitter.com/okRcqnBNM3

今日は目白のサロネーゼのお宅でバッグ作ったあとにテーブルコーディネート、お料理講習でした! バッグのアートフラワーは簡単に付けられたのですが、お料理は嫌いなので仕上げだけ習って、あとは美味しいお料… simplog.jp/pub/tw/2641519…

サロネーゼは着々と根付き始めている

■サロネーゼの意外な落とし穴に気を付けて

生徒や弟子が増えていくと彼女たちが自分のライバルになること。自分のそばで、同じような内容で始められてしまう

■どうすれば人気になることができるのか?

・出し惜しみしないことがレッスンの付加価値に

知識やスキル、テクニックに加え、サロンにいるだけで感じられる先生のライフスタイルなど

1 2





spiceharbさん

毎日まとめ投稿しています。
注目のエンタメ、グルメまとめ。

ちなみに、名前の由来はスパイスとハーブ好きから。
スパイス検定2級、京都検定も持っています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう