1. まとめトップ
  2. カラダ

その痒み「あせも」じゃないかも!?これからの季節注意が必要な「汗荒れ」ってなに?

これからさらに厚さが増し、汗をかく機会が増加します。そんな時に発生する痒みを「あせも」と勘違いしている人が非常に多いようです。実は「あせも」に似ている「汗荒れ」という症状があるのをご存じですか?

更新日: 2016年07月22日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
82 お気に入り 67575 view
お気に入り追加

▼汗ばむ季節になり、肌が痒くなることってありますよね?

汗を掻くと、汗が流れた部分が痒い。 夏はこれだけが苦手…

▼この夏場の痒みの定番といえば「あせも」

夏のある日、気付いたら体に赤いポツポツが…そう、“あせも“です。

大量に汗をかく日が続く中、いつの間にかあせも(汗疹)が出来たという人も多いのではないでしょうか。

▼でもあなたが「あせも」と思っている症状ってもしかしたら「汗荒れ」かもしれません!

汗荒れは、発汗して汗が蒸発した後、汗に微量に含まれる塩分やアンモニアなどの成分が刺激物質となって炎症を起こし、肌荒れとなるのです。

汗で肌荒れがおきて首が赤くなって痒い汗荒れの症状をあせもと勘違いしている人が多いです。

▼「あせも」と「汗荒れ」の違いは炎症が”内部”か”外部”か!

「汗荒れ」は肌の外部に起こる肌荒れ、「あせも」は肌の内部に起こる肌トラブルという違いを覚えておきましょう。

汗をかいた後、肌がかゆくなってるのをほとんどの方が、あせもだと思ってるけど実は8割以上が汗荒れなんだとか。

▼汗荒れは正しい対処をしないと重症化する場合があるのでとっても危険!

汗荒れは接触性皮膚炎(かぶれ)でかゆいから搔いたり、手当をしないままだと悪化して破性湿疹に変わっていって完治まで数か月、長い人では何年もかかる場合もあるそうです。

□「汗荒れ」と「あせも」を勘違いしないためにまずは「汗荒れ」の症状を知りましょう!

●かゆみがひどい

『あせもはかゆい』と思っている人が大半だと思います。私もそうでした。実はあせもはかゆみを生じません。もしも肌が赤くなり、かゆみがあるならそれは、汗荒れかもしれません。

●赤みが出る

かゆみやチクチク、ピリピリを感じ赤くかぶれたような状態になります。

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう