1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

世界が羨むおしどり夫婦♡ベッカム夫妻から学ぶ夫婦円満の秘訣

4人の子宝に恵まれ幸せオーラ満載のベッカム夫婦。いつまでも仲良しでいられるコツって一体何なんでしょう?

更新日: 2016年07月20日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
162 お気に入り 91473 view
お気に入り追加

■世界中が羨む仲良し夫婦、ベッカム夫妻

世界が認める美男美女カップルは、誰しもが憧れてしまう “理想の夫婦”

■結婚から17年…どうやってラブラブを維持しているんだろう?

世にセレブカップルは数多くいても、デービット・ベッカムとビクトリア夫人ほど息も長く、セレブ夫婦として世の羨望を集めているカップルもめずらしい

長年一緒にいると、飽きたり、マンネリしたりするのって当たり前って思っていましたが、2人からはそんな姿全然想像できません

■ラブラブの秘訣は夜のデート?

愛妻家のベッカムが以前から毎週のようにヴィクトリアとふたりでお出掛けしてのディナーの時間を大切にしているのは有名な話

ベッカムとヴィクトリアは、子どもたち抜きの2人きりでデートをする日を作り、お互いの事を見つめ合う時間を必ず作っている

必ず夫婦ふたりの時間を大切にする、たとえ少ない時間でも楽しむようにすることは長い結婚生活を潤いのあるものにするためにも欠かせない秘訣といえそう

■こうしたデートスタイルは海外ではスタンダード

日本で行っている人はなかなか見られませんが、海外では実にスタンダードな、仲のよい夫婦の過ごし方

共働き夫婦が多いアメリカで定着しているもので、夫婦が家族や友人知人、ベビーシッターに子供を預けてデートを楽しむことが当たり前の習慣となっている

たまには子どもを預けて夫婦でデートを楽しむことで、ママもリフレッシュができますし、恋人時代だった頃を思い出して夫婦関係も良好になる

■他にもあった!ベッカム夫妻が実践するラブラブテクニック

結婚してから、度重なるインタビューで互いのことを「最高」と褒めちぎっている2人

16年経ったいまでもお互いを想う気持ちは変わらないという夫婦のかたい絆が伝わってきます

資産280億円ともいわれ、沢山のメイドを雇っていると思われがちですが、育児は普通の家庭のように夫婦力を合わせている

友人によるとデビットはヴィクトリアと初めて出会った1997年からのたくさんの思い出を、すべてまとめているという

出会ったころから、手紙や一緒に行った映画のチケット、子供たちが生まれたときに病院でつけられる出産タグまでもすべて残しているのだそう

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう