1. まとめトップ
  2. ガールズ

原因は何?アイシャドウが二重の溝に溜まる…を解決しよう♪

アイシャドウがヨレる…二重の溝に溜まる…これって結構イヤなものですよね。せっかくキレイにアイメイクをしても鏡を見てガッカリしてしまうことも…。その原因って何なのでしょうか?対策法もまとめてみました。

更新日: 2016年09月27日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
186 お気に入り 136426 view
お気に入り追加

▼気付くと…アイシャドウが二重の溝に溜まってるってありません?

アイシャドウがヨレる…二重の溝に溜まる…
これって結構イヤなもの。

汗や皮脂の出やすい夏はアイメイクのヨレはかなり気になります

メイクで気になるポイントは“崩れ”。 楽しい夏のイベント中にドロドロに崩れてしまったら、一気に楽しめなくなります

▼みんなも経験あるみたい!

二重の溝?にアイシャドウがたまる感じすごい嫌だ

▼でも、なぜ溝に溜まるの?ヨレるの?その原因は?

実は、スキンケアだったり、ベースメイクだったり、アイシャドウを塗る前に原因があるのかも!

原因のほとんどは、
・下まぶたのベースメイクの状態 ・アイシャドウの塗り方

原因の一つはスキンケア。化粧水や乳液をまぶたに丁寧になじませていない状態でアイメイクをすると、水分や油分によってアイシャドウがヨレやすく、瞬きで二重の溝に溜まりやすくなります。

“一重まぶただからアイメイクがヨレやすい”なんてことはありません。ヨレの原因はベースメイクにあります。

アイシャドウがヨレるのは、乾燥しているからというより、
まばたきをするときに二重のミゾにたまってしまっているから。

□アイシャドウ選びも実は大切!

→パウダータイプのアイシャドウ。

パウダータイプのアイシャドウは、指の腹でとり、親指と一緒にこすって、指紋が見えなくなるぐらい粒子が細かいものを選びましょう。

オーソドックスで、もっとも使っている人が多いのがパウダータイプ。ふんわりと発色するため、目元にグラデーションをつけるのも簡単。自然な陰影をつくることができます。

グラデーションのアイシャドウもパウダータイプならなじみやすく、自然に奥行きのあるアイメイクを演出できるのがパウダーの特徴

→クリームタイプのアイシャドウ。

濡れた質感の目元を作ってくれるクリームアイシャドウ。肌にしっかりフィットするものを選びましょう。

肌への密着度が高くなるのがクリームタイプ。そのため色もハッキリと見えて、しっとりツヤっぽい目元に仕上げられるので、目元がくすんでいるときに使うと自然にカバーしてくれます。

クリームタイプのアイシャドウであれば、指先にとり、手の甲につけ、1回でピタッと肌にフィットする密着感が高いものを選びましょう

□でも心配…そんな時のアイメイク法を覚えておこう!

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう