1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

なにこれ欲しい!ちょっと未来っぽくて魅力的なアイテム6選

ちょっと未来っぽくて欲しくなる。

更新日: 2016年08月17日

szczesnyndjiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
62 お気に入り 37466 view
お気に入り追加

◆ プロ並の絵が描ける魔法のスプレー

SprayPrinterは、Bluetoothでスマートフォンと連携し、壁に印刷ができるプリンタ。スマートフォンの専用アプリでデザインを選び、SprayPrinterを壁に沿って動かすだけで、誰でも絵が描ける。

普通のプリンターとの違いは、大きな壁に直接描けるところ。

A.壁に何を描きたいか選択
B.SprayPrinterを起動
C.絵が完成したら終了

素人でもプロ並の絵が描けちゃう魔法のスプレー缶『SprayPrinter』がすごい! pic.twitter.com/EqL5zPfT61

「壁に描かれたこの見事な絵、自分も絵がうまかったら描いているのになあと思った方、実はこの絵、『SprayPrinter』を使えば誰でも簡単に描けるんですよ!」 ……。

◆ 忠犬のように持ち主を追いかけるキャリーバッグ

COWAROBOT R1は、付属のブレスレットと通信し、持ち主を追いかけるように自走するバッグ。

ハードウッドフロアー、カペット、でこぼこ道でもあなたを追跡。速度7.24km、最大傾斜角15°の坂道も走行可能。ハンドルをタッチすれば、マニュアルモードに切り替り。

紛失を回避するGPS位置検出機能、4つあるUSBポートからの充電機能も備えている。

サイズは、380×550×200mm、重さは、4.8kg、手荷物として航空機の機内に持ち込める。

忠犬のように持ち主を追いかける自走式スーツケース「COWAROBOT R1」。(*゚Д゚*)

いつも重いなぁって思ってたけど、この発想はなかった 持ち主を追いかけるスーツケース「COWAROBOT R1」、クラウドファンディング調達額が目標2倍の20万ドルに迫る勢い thebridge.jp/2016/08/roboti…

◆ あらゆる色を再現する魔法のペン

「Scribble Pen」と名づけられたペンのメモリには10万色が内臓されており、カラーセンサーとマイクロプロセッサーで色を感知しスキャンすることで、1600万色を再現することができる。

色のスキャン、読み取りは簡単かつ高速。壁、果物、本や雑誌、絵画やおもちゃにペンの先を当てるだけで、1〜2秒以内にScribbleの内部メモリに色データを保存。

Scribble Pen、Scribble Stylusとモバイルアプリでスキャンしたばかりの色を直ちにiPhone、iPadやAndroidモバイルデバイスに同期。整理、タグ付けされ、検索可能なカラーモデルに変換される。

Scribble Pen気になる…!スタイラスペンよりインクカートリッジの方触ってみたい

何コレ欲しい!見たまんまの色が書けるペン!『スクリブル』 見た色をセンサーで取り入れてそのまま書ける。画期的!goo.gl/V5zYyj pic.twitter.com/6qgXko3b4a

1 2





szczesnyndjiさん



  • 話題の動画をまとめよう