1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

えっマジで。。命に関わる「間違ってた常識」

もしもの時に、誤解で動いたら、大変です。。

更新日: 2016年07月28日

bianka-xoxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
874 お気に入り 781955 view
お気に入り追加

過呼吸では「アレ」を使ったらNGらしい…

呼吸のしすぎで血中の酸素濃度が上がってしまい、呼吸困難などの症状を引き起こすわけだけど。

過呼吸てビニール袋かなんかを口元に当てて呼吸させるんじゃなかったっけ

どうやら違うようなのです。

紙袋を使うと二酸化炭素は過剰に増え過ぎ、逆に体に必要な酸素が欠乏してしまうので危険

死亡例もあるとか…

息を吸う時間の2倍の時間をかけて、ゆっくり息をはく、一回の呼吸を10秒くらいかけてはく

呼吸は十分すぎるくらい行えているため、ちょっと少なめと感じるくらいの呼吸がちょうど良い

「心臓マッサージ」についても、色々ビックリ…!

「息がない!人工呼吸と心臓マッサージだ!」みたいな流れが一般的ですが。

判断基準は「異常な呼吸」。息をしていない場合はもちろん、正常な寝息とは違う息のしかたであれば、迷わず処置を行うべき

心臓が止まっている、もしくは呼吸が変だという人がいた場合、心臓マッサージを行う必要がありますが、周りに専門の人や詳しい人がいない場合は、気付いた方が行ってください。 なぜなら、10分以内がリミットだから、できる人を待っていても間に合わない可能性があります。 緊急を要する事態です!

心臓マッサージだけの場合と人工呼吸と心臓マッサージの両方を受けた場合を比べると、前者の方が社会復帰できた割合が高かった

やり方が難しい人工呼吸に気を取られ、胸骨圧迫が不十分になる例がほとんど

でも子供や溺れた人には、人工呼吸も組み合わせたほうが有効だそうなので注意。とはいえ…

医者「2つセットが最もよいが、難しければ胸を押すだけでもよい。何もしないのは最悪」

と、子供の場合でも優先されるべきは心臓マッサージ。

これ本当に拡散希望なんだけど、昨日横浜駅で急性アル中でぶっ倒れてる人がいたから助けに入ったんだけど、徐脈で意識レベル低下してたからとりあえずAED使ったら通りすがりのBBA看護師に「AEDなんか使うな‼︎そんなの点滴すれば治るでしょ⁉︎すぐ剥がして‼︎」って言われて(続く)

日本医学会「原因にかかわらず、反応がなく、呼吸が普段通りでなければ、心停止を疑ってAEDを使用してみること」

(続き)急性アル中でもし吐物が詰まって気管閉塞してたら?それで心停止に繋がったら?AEDはそれをちゃんと「確認」してくれる機械なんです。むやみやたらに電気ショックしません。なのにただ見ただけで必要無いっていうのはおかしいんじゃないの?看護師なのに大丈夫?って思って(続く)

溺れた時には、「ある法則」を使うべし

人間の比重は1.05といわれ残念ながら水に沈んでしまうが、空気を吸い込んで体の体積を大きくすると、比重は0.98に変わり水に浮く

なので、溺れるとまず「助けて!」って手を上げて岸に合図を出したりしちゃいそうだけど、これは危険。

この2%を鼻と口にすれば息ができるが、助けを求めて手を上げてしまうと、その手が2%になり、鼻と口は水没してしまう

溺れた時にそこまで頭が回るかっていうツッコミはありそうだけど、覚えておくのは大事。

1 2





bianka-xoxさん



  • 話題の動画をまとめよう