1. まとめトップ
  2. ガールズ

ちょっと痛々しいかも…「若作り」と「若々しい」の境界線って?

年齢を重ねていても、いつまでも若々しい女性っていますよね。若く見えるのは素敵なことだけど、人から「若作りしてる」とは言われたくないもの。似ているようで違う「若作り」と「若々しい」の違いや境界線をまとめてみました。

更新日: 2016年08月09日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
97 お気に入り 136521 view
お気に入り追加

▼「あの人は若々しく見える!」ってよく言いますよね。

年齢を重ねていても、結婚して出産しても、
いつまでも若々しい女性っていますよね。

▼それともうひとつ「あの人は若作りしてる!」とも言われます。

「若作り」だと感じる姿だった場合、なるべく見た目のことを話題に出さないようにするのが大人のマナーというもの。

▼似ているようで全然違う「若作り」と「若々しい」。

ある人は、めっちゃ若く見える、
ある人は、実年齢より老けて見える人もいる・・・

若作りと若々しいの意味は全く違う。
でも、実際、年齢より若く見える人もいれば、老けて見える人もいる。

□でも、この2つはどう違う?何が違う?その境界線。

若く見せたいからと、年齢に合わないメイクやファッションの女性は、ちょっと見苦しかったり。

後ろから見ると女子大生に見えるのに、追い抜いて顔を見たらおばさんだったというように、年齢にそぐわないメークやファッションをしてしまう人のことを「若作り」と呼びます。

年齢をごまかそうと必死な人は、どんなに頑張っていても若作り

若々しい人を見ていると、自分まで頑張ろう!って元気になれちゃうし、周囲を明るくさせてくれる。

実年齢を聞くとびっくりするような美しさと若さを保ち、
いつもハッピーなオーラを放っている人。

▼やっぱり…無理して見える若作りは止めた方が良さそう。。。

男性に「いくつに見える?」と聞いたとき、実年齢より下を言われて「私って若く見えるんだ!」と喜ぶのは早計かもしれない。
それ、男性に気を使われただけの可能性も大いにある

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう