1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

昔懐かし給食の定番♡美味しい「揚げパン」を食べるならこのお店

給食の人気定番メニューの「揚げパン」♪最近、専門店やあげパンカフェなどが続々と登場し、おしゃれなパンとしていま人気になってます。東京都内で「揚げパン」がオシャレに食べられるお店をご紹介します!

更新日: 2016年08月01日

dekirubizさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
95 お気に入り 10234 view
お気に入り追加

給食を思い出す♡あの懐かしい「揚げパン」が食べたい♪

「揚げパン」と聞くと、、どのようなイメージが湧きますか?
だいたいの方は「給食」ですよね♪
いま「揚げパン」がSNSで話題になっていて、専門店も続々登場しているんです!

揚げパンは本当給食を思い出す美味しさで、定期的に食べたくなってしまいます。

◆ 恵比寿「あげパンカフェ&バー」

「あげパンカフェ&バー」は、恵比寿駅西口から徒歩約5分ほどにあります。
木製のおしゃれなトレーであげパンをナイフとフォークでいただく新感覚のお店です♪
定番のきな粉はもちろん、キーマカレーやスイーツ感覚で食べられるがオシャレなあげパンまで種類が豊富です♪

懐かしの揚げパンかとノスタルジックなイメージをしていたらまさかのお洒落な感じでした。美味しい。

砂糖を付けていないあげパンをキーマカレーにつけて食べる「キーマカレーあげパン」は、ここにしかないメニューで話題の商品です♪

キーマカレーは王様のブランチでも紹介された人気のメニュー。あげパンはからっと揚げられ適度な大きさにカットされています。

ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーがいっぱいの「ストロベリークリームあげパン」は、ほんのり温かいあげパンはきな粉&生クリームの甘さとベリーの酸味でとても美味しいです♪

ほっこり懐かしい系なのかと思いきや、スタイリッシュでおしゃれなお店です。
ダークグレー系の壁に、明るい色調の木目素材の椅子やテーブル、チェックのブランケットが椅子に掛けられ、インテリアにもなっています♪

◆ 原宿「COCO-agepan(ココアゲパン)

原宿のキャットストリートにある揚げパン専門店です。移動販売車スタイルのお店ですが、移動はせずいつも同じ場所にあります。
良質なココナッツオイル100%で揚げた「あげパン」に、ホイップクリーム・砂糖・ココナッツパウダーをかけた「原宿スペシャル」が絶品でオススメです♪

フツ~な感じの揚げパンとは違うだろうなぁと期待してましたが、予想を遥かに超える想像以上の進化を遂げた揚げパン

ココナッツ風味のあげパンに甘すぎない豆乳のホイップクリームがマッチしてとても美味しかったです

移動販売車スタイルのお店なので、「COCO-agepanであげパンなどをテイクアウト」することになりますが、カフェの「THE ROASTERY」がすぐ隣にあるので、「THE ROASTERYでコーヒーなどドリンクをテイクアウト」するのも一つの楽しみ方ですね♪

◆ 下北沢「アール フリッターズ(R-FRITTERS)」

出典ameblo.jp

「アール フリッターズ」は、下北沢駅北口より徒歩3分のところにあります。
TVでも話題の揚げパンとフレンチトーストを合わせた新感覚スイーツ「揚げフレンチトースト」は、カリカリ&ふわふわでとても美味しいです♪

フレンチトーストには食感重視の米粉パン、揚げパンにする際にはライトでカラッと揚がる米油を使用。

揚げフレンチトーストはサイコロ状で4つにカットされた物でした。外側がカリカリとして中側がふわっとした味

出典toyota.jp

「アール フリッターズ」のお店の前を通りかかっても見落としそうなほど目立たない外観です。
店内に入ると、イートインスペースは2人がけテーブルが2卓の4席分と、立ち食い用のスペースがあります。基本的に持ち帰りでの利用が多いお店です。

◆ 鵜の木「東京あげパン」

あげパンの発祥の地でもある大田区鵜の木にある揚げパン専門店です。2014年にオープンしたお店で、TVのバラエティ番組でも紹介されていて、とても人気です♪
生地とクリームが選ぶことが出来るので自分好みのオリジナルの組み合わせを見つけるのも楽しいかもしれませんね♪

きなこシュガーのシャリシャリと、あげパン表面のサクが合わさり、何とも言えない食感♪

1 2





dekirubizさん

ビジネスバッグや、万年筆などのステーショナリーが大好きなビジネスマンです。



  • 話題の動画をまとめよう