1. まとめトップ
  2. レシピ

マツコも認めた?いつもの料理に一つ足すだけの神レシピ!

マツコが認めた白菜の漬物入り餃子!でも実はいつも作るあの料理にあれを足すだけで激ウマに!ハンバーグにから揚げ,そして卵焼きも!!明日からでも試せるコツをまとめてみました!!

更新日: 2016年08月02日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4037 お気に入り 474239 view
お気に入り追加

マツコ仰天…いつもの餃子にあれを足すだけでプロの味に…!

ポイントは3つ。1つ目はもち粉入りで川が厚めの物。2つ目は、白菜は漬物を使う事。3つ目は、水は皮の全面につけること。

餃子に入れる白菜ですが、浅漬けを使うのがポイントみたいです。理由は「浅漬けが発酵する事で旨味が増す」ということみたい。

出来上がった餃子を酢+こしょうのタレで試食したマツコさんは、「これウマイ!お宅の餃子美味しいね!」

このタレがまた絶品らしいね!

実はこのようにいつものレシピにちょい足しすることで激ウマになるものがあるんです…

ハンバーグにはパン粉の代わりにあれを入れましょう!

ハンバーグの作り方はそれほど難しいわけではなく、どちらかといえば簡単な部類に入るのではないかと思います。

ただ作るだけならね…

大人も子供も大好きなハンバーグ、フォークとナイフでつついたら肉汁が溢れ出すあの瞬間がたまりませんよね。でも、そんな肉汁の溢れる美味しいハンバーグを焼くのがなかなか難しいことも事実。

実は、ハンバーグは適当に混ぜて作るだけだと、まず肉汁なしのカスカスハンバーグになる。切った時に肉汁がジュワッと出るためには、いくつかの細かいポイントを1つ残らず守らなければならない。

一般的なハンバーグはつなぎとしてパン粉を使いますが、「究極のハンバーグ」は、パン粉ではなくお麩を使います。お麩はパン粉にくらべると吸水性が高いので、ハンバーグの中に肉汁をしっかりと閉じ込めてくれるそうです。

使う量は500gのお肉に対して25g。ポリ袋に入れて綿棒などで叩いて砕き、ふるいにかけて細かくし、肉と混ざりやすくするために牛乳85gを加えてさっとなじませる。

麩は細かく砕いて入れるので、たっぷり入れても全く気になりません。また、麩でボリュームがでるので、1人前100グラムの挽肉でも満足できる大きさのハンバーグになります。

家庭で名店のような、肉汁たっぷりジューシーハンバーグを作るコツは、ハンバーグのネタに氷とお麩を入れて、水分を逃さないこと?なんと、お麩の吸水力は、パン粉の1.5倍も?氷と麩は細かく砕き、レンジでチンした玉ねぎのみじん切りは冷蔵庫で冷やして。

実はから揚げの味付けはあの飲み物で完璧になる…!

満足できるから揚げが作れていれば問題なしですが、お店のから揚げのように外はカリカリ、中はジューシーといったのではなく、なんだかべちゃっとしている……、上手に揚げることはできないだろうか?とその出来上がりに不満を持っている方も多いのでは?

あの噛んだ瞬間にサクッという衣、ジュワッと広がる肉汁、カロリーが少々高いとわかっていても、つい手が伸びてしまうのがから揚げです。

漬け込みダレも自作して漬け込むけれども実際揚げてみたら焦げやすいし美味しい唐揚げができない…とお悩みになった事はありませんか?

あるある…

唐揚げをコーラに漬けてから揚げると柔らかくなるというのです!作り方は鶏肉をしょうゆと生姜に漬け込む時に、コーラも一緒に入れて20〜30分漬けるだけ。

糖分は一切加えていませんが、コーラでほのかな甘みがつきます。甘さ控えめの美味しい唐揚揚げが、簡単に作れますよ。時間がある場合は、下味をつけて一晩くらい置くと、より美味しいと思います。

なぜコーラをいれたらジューシーなから揚げになるかというと、コーラに含まれる炭酸によって鶏肉のたんぱく質の変化を抑えて、鶏肉が硬くならないから。

から揚げ ヒルナンデスでやってたレシピ通りコーラに漬けたら滅茶苦茶ジューシーになった #男子ごはん #料理男子 #Twitter家庭料理部 #お腹ぺこりん部 pic.twitter.com/r3ZFwmMylL

間違いない味!

ふわふわ卵焼きのコツはまさかのあれでした!

お弁当の定番・卵焼き。細かくカットした野菜を混ぜて焼いたり、カニかまやアスパラをくるっと巻いたり、ハートや花の形にしたり、おにぎらずに巻いたり、おにぎらずを巻いたり…。

巻くのが苦手、上手にくっ付かなくてバラバラしちゃう・・・。なんて言うお悩みお持ちじゃありませんか?簡単なようで、奥の深い卵焼き。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう