1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「いきものがかり」だけじゃない…女1男2人の3ピースバンドたち

古くは「ドリカム編成」と呼ばれる、女1男2人の3ピースバンドをまとめてみました。いいバンドばかりです。

更新日: 2016年08月12日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
84 お気に入り 38750 view
お気に入り追加

■デビュー10周年の「いきものがかり」

水野良樹(MIZUNO YOSHIKI)
パート:Guitar&リーダー
生年月日:1982.12.17/血液型:A型
吉岡聖恵(YOSHIOKA KIYOE)
パート:Vocal
生年月日:1984.02.29/血液型:A型
山下穂尊(YAMASHITA HOTAKA)
パート:Guitar&Harmonica
生年月日:1982.08.27/血液型:O型

1999年2月結成のポップ・ロック・バンド。

バンド名は山下と水野が小学校で“生き物係”を担当していたことから。

地元の厚木、海老名を中心に精力的にライヴ活動を展開し、2006年にシングル「SAKURA」でメジャー・デビュー。

以降、ファン層を拡大し、数多くのヒットを生む。

いきものがかり 『ラストシーン』Music Video

よいバンドばかり…「いきものがかり」のような編成のバンド

女性が1人、男性が2人のバンドたちです。

■「ふくろうず」

内田万里 (ボーカル、真ん中)
安西卓丸 (ベース、左)
石井竜太 (ギター、右)

2007年に東京で結成されたJ-POPバンド。

2009年末のバンド初音源となるミニ・アルバム『ループする』を、翌年4月に2曲を追加した形で全国流通盤として発表。

2011年6月に3rdアルバム「砂漠の流刑地」でメジャーデビュー。

2016年7月には5thアルバム「だって、あたしたちエバーグリーン」を発表する。

ふくろうず「うららのLa」Music Video

ふくろうず「ごめんね」

ふくろうず良いな〜。本当に良質なメロディー。プロテイン飲みながら聴いてる。

2016/7/20 Instagram投稿

ふくろうずの「だって、あたしたちエバーグリーン」がめっちゃいいアルバム過ぎる

ふくろうずの新譜。歌詞カードからする甘いにおいが大好きなんですが、誰かわかりませんか? pic.twitter.com/vlhfKyNN5D

■「 clammbon(クラムボン)」

原田郁子(ボーカル、鍵盤)
ミト(ベース)
伊藤大助(ドラム)

1996年結成。99年3月にシングル「はなれ ばなれ」でメジャー・デビュー。

ポップなメロディを奏でながらも実験性に富んだ音楽性で大きな支持を得る。

ただのポップスでは終われない、一癖も二癖ももった楽曲ばかり。

メロディラインにしても、非常にポピュラリティーのある楽曲ながらも、普通の売れ線ヒット曲とは、一味も二味も違った、ちょっとひねくれていて、癖になるようなメロディーラインが特徴。

結成20周年を迎えた2015年には9枚目のアルバム『triology』を発表、独自の存在感で国内外から大きなリスペクトを集めている。

yet / clammbon(クラムボン)

バイタルサイン【live】 / クラムボン

高田馬場駅に着いて歩いてたらシャボン玉が飛んでいるので近くでクラムボンがライブをやっているのかもしれない

クラムボン初めてライブ観てるけどリズム隊とピアノの3ピースでこんな壮大に出来るんやな…すげえ……

「ゆるふわ系バンドのクラムボンでーす」って言ったのにむちゃくちゃエモかった。原田郁子さん歌うますぎ

1 2 3





ラガモさん



  • 話題の動画をまとめよう