1. まとめトップ
  2. 雑学

破局へとまっしぐら!彼とケンカした後やってはいけないNG行動

仲の良い恋人や夫婦でもケンカをしてしまう事ってありますよね?でもふとした行動や発言がさらにケンカをヒートアップさせる事ってあります。円満に仲直りとは逆!絶対にケンカの後にやってはいけないNG行動とは?最悪破局してしまうこともあるこの問題!あなたは大丈夫ですか?

更新日: 2016年08月07日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
236 お気に入り 135871 view
お気に入り追加

▼大好きな彼だとしてもケンカをしてしまう事ってある

たとえどんなに仲がいい恋人や結婚相手でもケンカってしてしまうものですよね?むしろ全く無いほうが不自然。でもケンカをしてしまった後に更にケンカがヒートアップしてしまう事ってないですか?そんな時はこんなNG行動しているのでは・・・?

ケンカしてしまった時は、つい言い過ぎてしまうこともあるし、思ってもなかった言葉が出てしまったり、冷静ではないから失敗も増える

二人の人間が一緒にいて、意見が食い違わないはずはありません。お互いに溜め込むより、ときには思い切り言い合ったほうがストレス解消にもなり、健康のためにも良い

大事なのは「彼氏と喧嘩をしたあとどういう行動を取るべきか」です。あなたのその後の行動次第で、二人の未来は大きく変わってくる

▼逆に彼とケンカをした後、絶対やってはいけないNG行動

□言葉でとことん追い詰めて考える隙を与えない

ケンカをした後重要なのは、双方にとってもクールダウンの時間は必要だという事。そもそも女性はその場でなんとか解決、原因究明したいと考える人が多いためついついケンカの内容も追求したいと考えてしまいます。でも男性は違います。その時間差がケンカをヒートアップさせてしまいます

「何で無視するの?」等相手にされないことを怒ってしまう言葉はNGです。彼氏は今頭の中で色んな事を整理している途中です。そんな時にこのワードを言われてしまうと「うっとおしいな」と思われてしまい、さらに無視されてしまう

□相手を無視する・冷たくする

相手がこの場に居ないかのように冷たく振舞ったり、無視するのもダメ。頭に血がのぼって話しかけられたくないのなら一旦退席しましょう

彼が仲直りのタイミングを掴むために話かけても、怖い顔で「は?」と威嚇、機嫌をとっても『行かない(即答)』『ふーん(棒)』と、ピリッピリの素っ気ない態度で拒絶

無視したり、冷たくすることは相手に罰を与えるようなもので、ひどく傷つけます。話したくないとき、冷たくしてしまいそうなときには時間が必要であることを伝えましょう

□相手を試すような言動はダメ!

同じようなニュアンスの「もし○○君が、私のこともう好きでないなら別れよう」もNG。逆に言われたらめんどくさくないですか?

「もう別れる?」は絶対口にしない。別れたくないのなら言うのはやめましょう。ましてや相手に聞くのはご法度です。なぜならそれは、相手を試すような言い方になる

仲直りしたあとでも、「一度でも別れたいって思ったんだな」と彼は引きずってしまいますし、別れたくないという言葉を聞きたいがために言ったと知ればそれこそ本当の別れが訪れてしまう

□「だから○○もできないんだよ!!」と相手のプライドを傷つける

男性はプライドを傷つけられるのが苦手です。そんな時にケンカの勢いに任せて収入や仕事、役職の事に関して突っつくのはNG

男性に対して見下したように「だから仕事ができないんだよ」「だから給料も少ないんだね」――と言ってしまうとひどくプライドを傷つけてしまいます

心にグサリと突き刺さり、後々に引きずることに。「どうせ俺なんて」と彼が感じたら、仲直り後も関係はギクシャクしちゃいます

□相手の関係者やSNSでケンカの内容をグチる

インスタグラムやTwitter、FacebookなどSNSをやっている人も多いですよね?そんな中でそれとなく「彼とケンカした!」「腹が立つことがあった!!」とアピールするのはダメ

彼氏はあなたの様子にいつもより敏感になっています。だから普段はスルーしているTwitterも注意して見るし、具体的な内容を書いていなくても、すぐに「これは自分のことだな」と察する

男性は女性よりも評判等を気にするものですので、それを下げる女性と一緒にいたくはありません。それに「彼女は人の悪口を簡単に言うんだ」と幻滅してしまいます

□悪いのは全部彼氏なんだから!

多少なりとも自分にも非があるのに、全部彼が悪い!私は誤る必要もない!と端から決め付けていませんか?

自分自身にも喧嘩に至るまでの経緯で、悪かった点が必ずあるはずなので、最初から彼だけが悪いと自分の正当性ばかりを主張して、非を認めない姿勢では相手も素直に謝ってはくれない

「自分だけ」って考え方でケンカを捉えると、相手との敵対関係がよりはっきりしてしまって、間違った考え方をし易い。

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう