1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

インパクト強っ!…「文字」を効果的に使ったリリックビデオまとめ

数あるLyric Video(リリックビデオ)の中で、「文字」を効果的に使い、インパクトが強く、印象に残るミュージックビデオをまとめてみました。

更新日: 2016年08月09日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
225 お気に入り 60507 view
お気に入り追加

■amazarashi 『スピードと摩擦』

amazarashi 『スピードと摩擦』“Speed and Friction” |「乱歩奇譚 Game of Laplace」OP曲

青森県を拠点とするロック・バンド。2007年、前身バンド“STAR ISSUE”を結成、のちに“あまざらし”に改名、2010年には“amazarashi”に表記変更。秋田ひろむ(vo,g)と豊川真奈美(key)を中心とするが、ライヴでも一切姿を見せない独特の世界観で活動を展開。

強烈な詩世界で絶大な支持を集めているロック・バンド

作詞と作曲を手がけるamazarashiの中心人物、秋田ひろむは、THE BLUE HARTSの真島昌利や友川カズキ、寺山修司、太宰治に影響を受けたそう。

日々の虚しさや苦しみを鋭い言葉で表し、風景や瞬間を切り取る描写力、ストリーテラーとしての秀逸さ、その中に秘められたメッセージには他に類を見ない歌詞世界を産み出している。

「スピードと摩擦 内臓を焦がして」 『4000文字以上の文字をくりぬき光の歌詞を映したトイレの中でコンテンポラリー­ダンスを展開するフィジカルインスタレーションMV』 説明文全然意味わかんねえけどこれいいよ youtube.com/watch?v=kOGcd1…

未だにamazarashiの「スピードと摩擦」のMVに出る歌詞の文字をくり抜いたトイレ、それに強い美術創作意欲を掻き立てられている。

今、こうやってスピードと摩擦を歌詞カードを持ち、歌詞を目で追いながら聴いていて、ふと気付いたのだが、最近の音楽は、このような作業をしなくてもいいものが大半だということ。感覚やリズムが先行なのだ。amazarashiは文字一つ一つまでに価値があるという感覚が。全てを味わいたいと思う

■□□□(クチロロ)『あたらしいたましい feat. 金田朋子』

□□□(クチロロ)/あたらしいたましい feat. 金田朋子

1998年、三浦康嗣と南波一海によるブレイクビーツ・ユニットとして活動を開始。2004年にポスト・ロック的なアルバム『□□□』でデビュー。2005年の『ファンファーレ』で歌謡曲風なポップスを、2007年の『GOLDEN LOVE』でヒップホップ要素を強めるなど、その作風は変幻自在。

文字を基調にデザインされたPV。 実写に文字をテクスチャーとして貼り付けて表現するという発想も凄い。 あたらしいたましい / □□□(クチロロ)feat. 金田朋子 http://... / いま聞いてる音楽 htn.to/iG7aQy

ちはやちる2のOPの文字が乱舞する様は口ロロ「あたらしいたましい feat. 金田朋子」を想起する。特徴的な金朋の声がわざわざ解体されタイトルにその残滓を残すだけとなるのは「文字」への偏執が強調され贅沢だ goo.gl/SwiH3

口ロロの「あたらしいたましい」のプロモーションビデオをNHK教育テレビで見ました。「曲の構造を文字の動きで可視化している」映像手法がとても新鮮でした。

■CIVILIAN『Bake no kawa』

CIVILIAN(ex.Lyu:Lyu)『Bake no kawa』MV -Full ver.-

2008年バンド結成。

純市(Bass) 6/24 Tochigi
コヤマヒデカズ(Vocal&Guitar)9/2 Tokyo
有田清幸(Drums)5/18 Shizuoka

絶望的ともみられる言葉の連続の中に微かな希望をリアルに描写するVoコヤマの圧倒的な世界が貫かれたスリーピース・ロックバンド。

Bake no kawaすんごい好き 文字だけのMVも良いよなーと思う 結構目が疲れるけど(   ˙꒫˙   )笑

Bake no kawa 、MVが好きすぎる。 Lyu:Lyuの歌詞はメッセージ性強いから文字だけの映像とすごく相性良いんだろうな

@koyama_nanou 見ました‼(*´∀`)ノBake no kawa、すごく歌詞もメロディーもかっこよくて、MVの歌詞の文字も星空のように綺麗に見えたり襲ってきて見えたり、文字だけでも強いインパクトのあるアートだなぁと思いました‼(*´ω`*)これから沢山聴けるの楽しみ♪

■HaKU『everything but the love』

HaKU「everything but the love」

2007年7月、大阪で結成された4人組ギター・ロック・バンド。HaKUとは“何色にも染まらない白(ハク)色のイメージ。そして、1音1拍(ハク)に思いを込め、息を吐く(ハク)ように歌い続けたい”という意味を持つ。関西圏を中心にしたライヴと楽曲制作を中心に活動を行ない、2009年1月に初音源集「WHITE LIGHT」を発表。2012年10月にはアルバム『SIMULATED REALITY』でメジャー・デビューを果たす。

HaKU解散かー。文字のジェットコースターみたいなMVの「everything but the love」が好きだった

everything but the love の文字に見えない文字が最高に好きすぎてしつこいほど一時停止しまくって見てるんだよーーーーっ

1 2 3





ラガモさん



  • 話題の動画をまとめよう