1. まとめトップ
  2. 雑学

求める相性の1つ!?「会話のテンポ」をあわせて、話を盛り上がらせる方法

かみ合ってないリズムの会話は聞いていても話していても不快に感じますよね?相手と相性がいいと感じる1つに会話のテンポが入っているようです。会話のテンポは恋愛でも仕事、面接、友人間でもとっても重要。テンポが合わないと会話も楽しくありません。会話のテンポをあわせて盛り上がる方法をご紹介

更新日: 2016年08月08日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
204 お気に入り 47364 view
お気に入り追加

▼恋愛でも仕事、面接でも「会話のテンポ」って重要

会話のテンポってテレビを見ていても、実際に話をしていてもけっこう気になるもの。テレビのニュースでもコメントを求められた人が「衛星中継か・・・」と思うようなワンテンポ遅れた会話だとイラッとしますよね。

ゆっくりおっとりと喋る人もいれば、早口でせかせかと喋る人もいます。これはある種の癖でもあり、性格からくるものもあり、また状況に左右される部分もあるので、仕方のないことではあります

2人の会話のテンポが合わないと楽しい雰囲気が壊れてしまい、相手に不快感を与えてしまいます

▼どうやら「会話のテンポ」で相性を感じる人が多いみたい

会話のテンポがあった人はお互いに会話の腰を折られないのでテンポよく、楽しく会話が盛り上がります

男性からすると、自分の速度で落ち着いて話せたり、楽しい気分で会話ができたりすると「テンポが合う」と感じる

人間は自分の喋るテンポと同じテンポで喋る人には、会話がしやすいとか居心地がいいと感じる性質がある

男女とも相手に求めるものとして、会話のテンポやノリ、金銭感覚はすごく大事

自分の話し方の特徴は意外とわかっていないもの。自分の話すペースを自覚できれば、相手のペースに振り回されずに、会話をうまくコントロールしやすくなります

▼会話のテンポが合わないと息苦しい?

会話をする時にリズムを崩されるとなんか息苦しく感じませんか?精神的にそう感じる事もあるかもしれませんが、呼吸もテンポが合わなくなり息苦しく感じるという事もあるようです

テンポを乱されるということは,呼吸のリズムを乱されるということ。呼吸が苦しくなります。つられて心臓もドキドキします。まさに「息苦しい」が会話が苦しい理由の一つなんです。

▼「会話のテンポ」をあわせて、話を盛り上がらせる方法

□まずは観察してみよう!

まずはテンポが合わない・初めての人だからわからないという時は観察してみましょう。

聞き役に回って、相手の声の高さや大きさ、相づちのペースをよく観察してみてください。相手がうなずいたら一緒にうなずいてみると、ペースがつかみやすくなります

□ゆっくりしゃべる人にはゆっくりテンポ、早口の人には早口テンポ

一番手っ取り早いのが、早口の人には自分もちょっとスピードを上げる、ゆるい人にはゆっくりのテンポに合わせると簡単です

完全にテンポを合わせるのではなく、テンポを合わせようと意識するだけでも全然違うものです。そういったことを意識することが、大切なことなのです。

□理想的な話し方の人がいるならマネしてみる!

有名人でも身近にいる人でも話し方がすきという人は、こっそり真似してみましょう

憧れの人の会話のペースをまねしてみること。話し方はその人の印象を大きく左右する要素なので、話すペースやトーンをまねするだけでも憧れの人の雰囲気にグッと近づける

□相槌を上手に使う!

相槌も早いと、会話を早く終わらせたいのか・・・なんかせっかちな人と思うし、ゆっくりだと、あーイライラする!ってなりますよね?相槌もけっこうリズムが大切

相手の話が長いときは、自分は頷きと相槌程度で返してあげると、スムーズに会話が進んでいきます

相づちは同じ言葉一つとっても、話すスピードや声の高低、声の大小を変えることで全く違う印象を与えることができます。

カレと会話するときは、常に“ニコニコ”の笑顔で、“うんうん”と共感し、相づちを打つことを忘れずに。締めは“すごーい!”と相手を尊敬するリアクションを!

□早口さんに合わせる相槌のバリエーション

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう