1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

暑い!だから旨い!都内の今、食べたい冷やし中華9選

暑い夏本番!食欲が無いからって、冷たいジュースやアイスクリームで済ませてしまってはダメ!オーソドックスなものから、個性派まで今、食べたい冷やし中華について。

更新日: 2016年08月08日

JPNMILANOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
88 お気に入り 28351 view
お気に入り追加

《野方》十八番(おはこ)

西武新宿線の野方駅にある「十八番(おはこ)」。孟宗竹を使用した手打ち麺である旨が入口そばに書かれおり、手打ち麺のお店です。

青竹打ちのコシのしっかりした麺は滑りもなくよいカンジに仕上がっています。等幅に切りそろえられた胡瓜と叉焼も良い!クラゲの食感も良い。

五目冷やしそば 1,100円

肝心のタレは甘酸バランスよく、最後まで呑みたくなってしまいそう!今年も、十八番の冷やし中華は健在!

《浅草》馬賊(馬賊)

間違いなく一番の魅力は、打ち立ての麺。店内に響く麺打ちの音は、自然に客の期待を高まらせる。打ち立てだけに、歯ごたえというよりはモチモチした舌触り。他の店では味わえない感触。

手打ち独特の麺の食感と長い麺が特長的。麺をすすると言う当たり前の事が出来ない麺。

モニュモニュしながら何度も何度も噛んで食す。美味しい〜!他所では会えない独特の冷やし中華最高です。

《銀座》羽衣

銀座、花椿通りにある羽衣さん。ちょっと遠くからでも赤の外看板がけっこう目立ってました。テレビでちょっと珍しい冷し中華ってことで紹介されててこのお店を知りました。

河南涼麺 1080円 プラス216円で大盛り可

器もスープも麺も冷たく冷やされています。そして、おいしい。歯ごたえのいい麺に、ゴマですが決してしつこくなく甘酸っぱくてさっぱりとおいしい冷やし中華。

《東北沢・駒場東大前》千里眼

千里眼の冷やし中華は二郎系と言われるものの、二郎とはまた違った味。冷やし中華はここ2年ほどは9月の第1週末に終わっているので、食べてみたい人は早めにお店に行くべき!

最初は見た目の野菜で大分が味が薄いのかもしれないと印象を持っていたのですが、しっかりとゴマダレドレッシングのようなものがかかっており、しゃきしゃきした爽やかさもありながら、味もしっかりついており美味しく頂けます。

冷やし中華(中)無料トッピング全部マシ 850円

麺は二郎系にある厳つい食感の太麺。しっかりと締められていていて歯ごたえが凄いです。鶏肉も柔らかくてジューシーで美味しい。

《駒沢大学》中華そば ふくもり

1 2 3





JPNMILANOさん

デザインとグルメ、猫のまとめを中心にやっていきます。



  • 話題の動画をまとめよう