1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

普通とは違う。読書がしたくなっちゃう「しおり」をまとめてみた

読書が先か、お洒落なしおりが先か・・!?

更新日: 2016年08月12日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
201 お気に入り 53259 view
お気に入り追加

▼ このしおりがあれば、読書ができそう・・。

◇ ボタン電池の灯りになるしおり

この栞はフレキシブルプリント基板となっており、プラスとマイナスの電極とLEDランプが基板上にあります。

優しい光で文字を照らしてくれる、読書用のライトに早変わりするんです。

特殊なフィルムには、電気を通すインクを使って描かれた電気回路と薄型LEDが内蔵。

ごく小さなリチウムコイン電池を用いて、プラス面とマイナス面をあわせると点灯する仕組みです。

ちょっと暗いところで光が欲しいけどスマホやケータイじゃ明るすぎる、というときにも使えそうですよね。

◇ サンドウィッチのしおり

サンドイッチの具材をイメージしたしおりセットです。しおりを挟んだ本は、鮮度の高いうちに読み切ってください。

◇ 本にジッパーが付くしおり

ジッパーをデザインしたブックマークで、つまみなど大きさは本物のジッパーとほとんど同じです。実際に使ってみるとかなりのインパクトがあります。なお、本当のジッパーのように開けることはできません。

注目度は満点。周りから注目され、ジッパーが気になり、結果的に読書が進むというスグレモノ。ギフトにもオススメです。

◇ メガネ型USBメモリ兼しおり

学者や研究者は、その研究に没頭するあまり眼に過度の負担を掛け、眼鏡を着用する事も珍しくありません。「Four Eyes」とは、その眼鏡を模し、彼らに敬意を表す為に作られたUSBメモリーです。

薄く細長い形状をしており、USBメモリーとしてデータを転送するだけでなく、普段お使いの手帳やお気に入りの本に“しおり”としても使用する事ができます。

◇ ルーペになっちゃう便利しおり

読書時にサッと使えて、便利なしおり型ルーペ(拡大鏡)です。

クリップタイプになっているので、ページを止めておけばしおりとしても使えます。

◇ まさに無敵な「しおり+付箋」の合体アイテム

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう