1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

コウモリ食べるw伝説ロックスターの超ハチャメチャ武勇伝

ロックスターってやっぱりヤバすぎw

更新日: 2016年08月14日

ryosei-ruiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
134 お気に入り 149874 view
お気に入り追加

ライブ中にコウモリを踊り食い!?

1948年生まれ イングランド出身の元ブラック・サバスのボーカル。いまではソロ活動をしています。

オジー・オズボーン(OZZY OSBOURNE)とは、ヘヴィメタル界のゴッドファーザーである。

いわゆる、ロック好きには説明のいらない超レジェンドです。

とりあえず「やべー伝説がいっぱい」なんですw

ステージの上から生肉を投げつけるというファンサービスを行っていた。(この時点で意味わかりませんね)

観客はそれに答える形で、最初は猫や鳩の死体のレプリカをステージに投げ返していたが、それが次第にエスカレートし、ついには本物を投げつけるようになってしまう。

オジーがおもちゃだと思い、口に入れ頭を噛み砕いた

ひぃぃぃぃ(*_*;

その後何本も血清の注射をうちながらツアーを回る羽目になったのであった。

ロックスギ…_| ̄|○

常人であればすでに身体に何らかの異常を来たし、命を落としているに違いない。にも関わらず、現在も現役でステージに立つ彼。

ドラッグ、酒、バイ菌様々な不健康要素を兼ね備えていますw

8月19日に日本でも公開される映画「ゴースト・バスターズ」にも出演!

Beasts of Mayhemというバンドが演奏中、ゴーストが現れるシーンがあり、オジーは“有名なロック・スター”役で出演。

もはや、誰も彼を止められないww

ブラック・サバスのフロントマンとして、あるいは伝説のギタリスト、ランディ・ローズを見出した者として、ハード・ロックやメタルの世界に与えた影響は計り知れない。

武勇伝もヤバイけど、ちゃんとした腕も認められてるメタルの帝王だった\(^o^)/

今やったら絶対に捕まります。

結成40年を超えるアメリカ・ボストンのロックバンド。トータルセールスは、全世界で1億5,000万枚以上と言われている。

エアロスミスと言えば『アルマゲドン』のテーマソング『ミス・ア・シング』が公開当時大ヒットし、日本でも4大ドームツアーを敢行するほどの大人気&超大物のロックバンド。

彼らはプールの中でテレビがキレイに爆発するように、テレビに延長コードを繋ぎ、画面をつけたままバルコニーから落下させるのが好きだった

そのために特注の延長コードをツアーに持ち歩いていたといいます。

マジでハチャメチャすぎる…w

アメリカの人気ロックバンド「エアロスミス」のヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーが6月21日、人気ラジオ番組でバンドの解散に言及した。

ボーカルの「スティーブン・タイラー」

「このバンドを心から愛している。(解散を)否定したいのは山々だが、潮時がきたからさよならツアーをやる」とコメントした。

さよならツアーの期間を問われると「たぶん永遠だ」との答え。

ん?永遠Σ(゚Д゚)???

1 2





ryosei-ruiさん



  • 話題の動画をまとめよう