1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

有給休暇あんの?バイトが知っておくべき大事な知識

夏休みなどでアルバイトを始める学生も多いと思いますが、有給休暇などいろんな権利があるって知っていますか?知らないと、大きな損をしてしまうかもしれませんよ。

更新日: 2016年08月17日

zuckzuckさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
316 お気に入り 76660 view
お気に入り追加

バイトにも「有給休暇」が割り当てられている

正社員だけでなく、パートやアルバイトも取得できるが、そのことを知らない人が多い

正直、知りませんでした…。

有給休暇は、本人が希望する時期にとることができる

基本的には好きな日に取得することが出来ます!
正常な運営が妨げられる場合のみしか、雇い主は希望日の他の日に変更できません。

パートやアルバイトでも有給休暇が発生する条件はフルタイム労働者と同じ

6ヵ月間継続勤務し全労働日の8割以上働いた労働者には、継続し又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない

これは「法律」で決まっているんです。

昔バイトしてやめるときに突然有給あるからそれ消化してねとか言われて驚いたわ

辞めるときに初めて気がつく場合もある。

なんで「有給」を知らない人が多いの?

同じ給料で1日でも多く働かせたいがためにわざと有給休暇についての説明をしなかったりする

学生などは有給休暇を知らないので、聞くこともしないことがある。

最近ではブラックバイトがはびこり、契約書が渡されないケースも多い

契約書を貰わずにアルバイトを始めてしまっているなら、危険です。確認しましょう。

割とマジでバイトで有給あるの知らなかったなぁ 1度母親が入院でバイトしばらく休みもらったが、何故か給料入っててなんでだろって思ったら、バイトでも有給あるってこと知ってすげぇびっくりしたなぁ

有給休暇の時、お金は幾らもらえるの?

給料が発生する休暇なので賃金をもらえますが、どうやって決めるんでしょうか?

基本的には「時給×所定の労働時間」で金額を求める

たとえば、時給800円で1日4時間という雇用契約を締結している場合は、有給休暇の金額は800×4=3,200円。

シフト制などによって1日の労働時間に変動がある場合には、平均賃金による支払い方法を採用

平均賃金とは、有給休暇を取った月の1~3ヶ月前までの賃金を全て足し、3ヶ月分の日数で割った賃金。

発生した有給休暇は発生から2年後(つまり働き始めから2年半後)に消滅する

2年間で有給を1日しか消化しなかった場合は、残りの有給は消滅してしまいます

有給休暇を取得した日から2年後に消滅してしまう。

いまのバイトは別として、コンビニは有給とかなかったなぁ… いまのは明細に日数かかれてて素敵

明細などに書かれている場合があるので、確認しておきましょう。

休んだらクビになるかも…いやいや大丈夫です

たとえアルバイトであっても、解雇するには正社員同様、合理的な理由が必要

法律が改正され、簡単に解雇することはできなくなっているんです。

クビにする30日前までには解雇予告通知をしなければいけません

※入社して14日以内なら解雇予告なしで解雇できてしまうので注意。

感情だけで話を進めると、不利になるだけですよ。

「君はクビだから」と言われた時に簡単に「わかりました・・・」とか「こんな会社こっちから辞めてやる!」というように同意したと誤解されるような発言をしない

この場合だと「同意した」と判断されることが多い。

即日解雇の場合は、「30日分の解雇予告手当て」を支払わなければならない

もし急にクビになっても、30日分の賃金はもらうことが出来ます。

バイトでも「残業代」をしっかり貰うことができる

一定の時間を超えた場合は、バイトでも残業代が発生します。

1 2





zuckzuckさん

それだけ見ればざっくり分かるまとめが好き(*´∀`)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう