1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

白いカレー?都内で食べられる「真っ白グルメ」が美味しそう!

先日は真っ黒なグルメを紹介しましたが実はその逆の真っ白グルメもとっても美味しそうなんです!これは一度でいいから食べてみたい!そこで今回はおすすめしたい真っ白グルメを載せてみました♡

更新日: 2016年08月21日

234 お気に入り 25720 view
お気に入り追加

◆コクがあってさっぱりとしている♡

恵比寿でカレーうどんといえば、初代ははずせない名店です!実はこちらのお店はお蕎麦屋さんなのですが、カレーうどんで人気を博しています。そんな人気の逸品は、なんと「白いカレーうどん」。

上に乗っているこのふわふわしているホイップクリームのようなものはじゃがいもと生クリーム、スパイスを使用した特製のムース♡たしかにカレーの具といえばじゃがいもなので合わないわけがない!

TVでも多く取り上げられ、これを求めて来店するお客さんも多いそうです。見た目のインパクトがすごい!なんだかスイーツかと思うような優しい見た目です。

丼いっぱいに広がったホイップクリームのような白い物体はじゃが芋のムースで、その下にカレーうどんが入っています。白いムースを少しずつ混ぜながら食べると、じゃが芋のほのかな味わいがカレースープと合わさって、非常にまろやかなあじわいとなります。

初代の白いカレーうどんが死ぬほど美味しかったです。東京まで行かな食べられへんとか辛すぎィ! pic.twitter.com/45XYsU4hDt

◆スパイシーの中にもマイルドさを感じることが出来る♡

「チャボ」の名物といえば「ホワイトカレー」。ホワイトカレーとは、ターメリックなどのスパイスを極力減らし、牛乳で仕上げることでホワイトなカレーになる北海道発祥のカレーです。

神保町駅から徒歩3分。路地裏にひっそりと佇む「チャボ」は、ホワイトカレーがイチオシのカフェ。店内はちょっとレトロで、店主のこだわり感じるインテリアが良い味を出してます。こじんまりとした店内ですが、連日多くのお客さんが訪れる隠れ家的人気店です。

ぱっと見はクリームシチューといった感じのホワイトカレーですが、香辛料が入って味わいはばっちりカレー。クリーミーな味わいのあとに、カレー独特の風味がふわりと漂います。

クリーミーなのにスパイスが効いた「煮豚のホワイトカレー」にキーマカレーを組み合わせた「チャボカレー」がおすすめ!山を連想させる積まれたカレーは、一度に2種類の味を楽しむことができます。

◆日本の洋食を堪能できるお店♡

みなさんは白いオムライスを食べたことがありますか?通常は太陽のように黄色いオムライスですが津つ井では白いオムライスを堪能することができます。

老舗洋食屋の白いオムライス。海鮮和風ピラフを黄身が白い卵でふっくら包みまれています。濃厚な卵黄にトピコを合わせたソースが絶妙!

白さの秘密は青森産の「玄米卵」という黄身が白い卵を使用しているから。

中は、チキンライスではなく、和風ピラフが入っています。新たな味わいを感じられる一品です。洋風のオムライスが和風の装いとなっています。

◆見た目が可愛らしくて味も本格的♡

見たがとってもキュートな牧家の白いプリン。風船の中に入った変わったプリン、爪楊枝でプチッっと突いて取り出すんです。

1 2





ramunenomitai7さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう