1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

リオ五輪閉幕・・・まだまだレスリング吉田沙保里選手エピソードが盛り上がってる

2016リオオリンピックも本日で閉幕。みなさん夏休み盛り上がりましたか?まだまだオリンピックが終わってもレスリング吉田沙保里選手の話題がネットで盛り上がっています。レジェンドの伝説にビビり、驚き、賞賛。Twitterで見かけた吉田沙保里選手の愛されツイートを紹介。じわじわ笑える話等

更新日: 2016年08月25日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 25958 view
お気に入り追加

▼8月22日ついにリオオリンピックが閉幕

第31回夏季オリンピックは21日夜(日本時間22日朝)、ブラジル・リオデジャネイロのマラカナン競技場で閉会式が行われ、南米大陸で史上初めて開催されたスポーツの祭典が閉幕を迎えた

今大会の日本のメダルの数は、金12個、銀8個、銅21個で、過去最多となる41個

▼注目されるのはレスリング吉田沙保里選手の去就

すっきりした表情で会見場に現れ「思い出すと悔しさが込み上げて涙することもあるけど、時間がたてば大丈夫。次へ向けて頑張る」と気丈に話した

日本レスリング協会の栄和人強化本部長は19日、女子53キロ級で4連覇を逃した吉田沙保里(フリー)の去就について、「今の気持ちではまたレスリングをやる勇気がないし、4年後までは無理かな、という話をした」と明かした

「今は休みたい。本当に疲れたと言っていた。帰ってからゆっくりと話し合いたい」とし、今後は女子日本代表と母校の至学館大でコーチを務めてほしいとの希望を述べた

▼さすが伝説!五輪は終わってもまだ吉田選手の話題は静まらない

□決勝戦で負けたコメントを聞いて

「吉田沙保里「取り返しのつかないことをしてしまった 日本のみなさんごめんなさい」」って見出しのニュース見たからやばいなとうとう人を殺してしまったのか……って思ったら銀かよ すごいやないか

普通に考えたら「銀」でもすごいことなんですよ

吉田沙保里関連のツイート見てて 「当然のように勝てると思ってた俺らがごめんなさいすべき」とか 「マルーリス選手の幼い頃の憧れの選手が吉田沙保里だった」とかいいこと言ってるなーと思ってたら 「人類が吉田沙保里を倒すまで16年かかった」って唐突に出てきて吹いた

□お母さんですら・・・

さっき吉田沙保里の母親の 少し前のインタビュー映像が流れてて 「ロンドン五輪あたりからプレッシャーを感じて試合前に緊張している事が増えてきたんです。 やっと、人間になったってことですかね。」 って淡々と話してたんだけど 吉田沙保里、親からも人間扱いされてないんかい

□まだまだいるぞ・・・

吉田沙保里という大ボスが多くの大ボスを生み出した結果 吉田「私を倒しても第2、第3の私が待ち受けているだろう」シュワァァ... 伊調「世界よ」 登坂「さあ、次は」 土性「私たちが」 川井「相手だ」 世界「」 って感じが出てて世界は相変わらず日本を畏怖する結果になってる。

□伊調馨選手との関係

伊調馨さんが四連覇を達成したところで吉田沙保里の伝説を載せます ・伊調馨は吉田に勝てず階級上げて五輪金メダル四連覇 ・小原日登美は吉田に勝てず階級を下げて五輪初出場金メダル ・吉田沙保里が世界の選手と戦って獲得したメダルは20枚。金20枚銀0枚銅0枚で五輪3連覇+世界選手権9連覇

伊調馨は吉田に勝てず階級上げて五輪金メダル四連覇 !

伊調馨の来歴読んでたら、「学生時代は吉田沙保里がライバルで苦戦していたが、階級を移してからは無敵となり、吉田とともに世界で数々の連勝記録を打ち立てた」とあって、なぜ天は時代の傑物を同時代に送りだしてしまったのかという感じで北斗の拳のような感想を抱いている

なぜ天は時代の傑物を同時代に送りだしてしまったのか・・・

吉田沙保里と伊調馨が真剣勝負したのは2年前の代表合宿が最後らしい。その時は両者譲らないまま壁に激突し、「このまま続ければ怪我をする」とコーチが制止。エピソードが悟空とベジータみたい

悟空とベジータみたいwww

伊調馨の、同じ階級に吉田沙保里がいてなかなか優勝できなくて苦しんだけど、階級変えたら無敵になってオリンピック4連覇しちゃうっていうストーリー、より一層吉田沙保里の異常性を際立たせる感じがある。

どんだけの壁だ・・・

伊調選手の4連覇すげーが この人がもともと吉田沙保里と同階級で全然勝てなくて階級変更してるの考えてると 吉田沙保里はどんだけ強いねん

□吉田選手のあくなき戦い

吉田沙保里のここがすごい!1 ・公式戦勝率が95%以上(301勝14敗) ・大会にて獲得した金メダルは20枚 世界大会9連勝、オリンピック3連覇 ・この人がいるので階級を変えた選手がいる ・あまりに強いので外国人選手が合同練習を申し出るもあまりにハードすぎて帰国

戦意喪失しちゃうレベル

吉田沙保里のここがすごい!2 ・必殺技はノーモーションタックル、一切の前動作なし、1F ・あまりにやばいのでメタられまくって「徹底的にカウンター狙おう」と対策とられる →凄まじい努力の末に今度はガードごと崩せるノーモーションガード不能タックルを作り出す

思った事を体現できるのがすごい

1 2 3





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう