1. まとめトップ
  2. カラダ

働く女性が知っておくべき、時間と体調のバランス

日常の健康や体調は、時間帯や曜日に大きな影響を受けているようです。知っておけば、体調不良を防ぐことができるかも。

更新日: 2016年08月23日

KOUMAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
199 お気に入り 44057 view
お気に入り追加

「曜日」が女性に与える影響は大きい

月曜は、頭を仕事モードに切り替えたり、SNSで週末のゴシップネタをチェックしたりしているうちに過ぎてしまうので、意外にストレス度は高くない

月曜は意外と大丈夫なんですね。

土日休みの人は、火曜日に1週間の現実が叩きつけられる。

1週間の本当の仕事量が見えてきて、ストレスレベルが高まる

前日に放置していたメールを処理したりと、仕事に本腰を入れなければならない日なので、仕事量もストレス度も一気に高まる

火曜日のランチ前に「今週も大変だ」という認識が判明してくるんですね。

女性が最も老けて見える時間は「水曜日 午後3時30分」

水曜日の午後3時半は週の真ん中で、仕事関係のストレスが最も高いとき。

週末に摂取したアルコールの毒素や糖分が美容に影響をもたらすのが、約72時間後で、影響などが出るタイミングが水曜の午後に重なる

この時が一番肌に影響を出すので、老けて見えてしまう。

気分をアゲようと甘~いおやつに走る女性が続出する危険な時間帯でもある

この行動が、更に状況を悪化させてしまうんです…。

疲れを取るのも「水曜日」が最適

憂鬱な日を乗り切るには「水曜日の睡眠」が大切らしいです。

「水曜日だけは必ず7時間の睡眠を確保する」など1週間を通して睡眠時間を見直すことでリズムを整えることができる

多忙な時期は1日4時間しか睡眠時間を確保できない人も、水曜日だけは早く寝ると残りの日を頑張れる。

水曜日の夜、1時間早くお布団に入り1時間多く睡眠をとることで、日中の眠気から解放される

7時間眠れなくても、いつもより1時間早く寝ると眠気は起きなくなるらしいです。

女性の「日焼け」も限度時間が決まっている

1日3時間に日焼けをすればすぐに黒くなるが、とても危険で体に悪影響がでる

シミや、そばかすの原因になりやすいし、健康にも影響が出る。

水ぶくれや、皮膚が剥がれてかぶれたり、皮がめくれたりして、痛い思いをする

特に日中は、3時間以上外出していると、肌の影響は深刻になる。

一度塗ったらOKではなく、時間を決めて塗り直すと効果があるようです。

汗などで流れたりするので2~3時間おきに塗り直すことが必要

効果を発揮させるためには、外出の30分前には塗布する。

1





KOUMAさん

まとめ、はじめました

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう