1. まとめトップ
  2. 雑学

え?意外すぎ…アメリカ人が日本の「働き方」をうらやんでる

まじかよ、アメリカ人もわりと大変なんだな…

更新日: 2016年08月22日

iisanchosiiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
267 お気に入り 797115 view
お気に入り追加

日本人から見ても酷い日本の「働き方」

頻繁な出張、毎日何度も設定されている会議、なかなか取れない有休や育休…

台風が来たから「家を守れ」とか「会社は休み」とかじゃなくて「会社に遅刻しない様に早めに家を出ろ」と言われる。海外の方々これは一部のブラック企業だけの話ではありません、日本企業のスタンダードです。

フランスは仕事も大事だが、家族と健康は大事。人生のプライオリティを考えながら仕事をしている(フランス/女性/20代後半)

日本人の働き方はだめでしょ、という意見が大半

でも、意外なことにアメリカ人が羨望の目を

「日本人はワーカーホリック」といわれますが、アメリカ人からすると「日本の働き方っていいなあ」と感じることがあるんだとか

①アメリカには、休日が少ない

ヨーロッパほどでなくとも、アメリカ人も長いバケーションを取っているイメージありませんか?

ほんとそんなイメージなんだけどな・・・

日本には、15日の国民の祝日があります。これらが日曜日と重なって、振り替え休日ができることがあります

ゴールデンウィークとかシルバーウィークとかあるもんね~。あとはお盆休みとか正月とかもあるよね。

②アメリカでは「有給」が保証されない

アメリカ人は、休暇を当然の権利というよりは贅沢と捉えている。実際アメリカは、先進国中、有給休暇の保証のない唯一の国だ

高所得を得ている層の多くは、報酬パッケージとして有給休暇が付与されている。しかしそれ以外の人々は、病気の時でさえ…

まじかよ。。

政府職員は年に10日の祝日は有給扱いになりますが、民間企業は法的に祝日を休日にする義務も、祝日に給料を払う義務もありません

え~・・・うそでしょ

多くのアメリカ人労働者は、解雇や仕事が山積みとなることを恐れて休暇を取らないという現状

「米国の方と米国勤労者の行動は、まだまだ世界の先進国に大きく後れを取っています」

日本は年間18日の休暇を与えられている(世界平均の20日に近い)

国民の祝日だってちゃんと休めるしね(ブラックなとこはあるかもしれないけど)

1 2





iisanchosiiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう