1. まとめトップ
  2. カラダ

顔面マヒに?「虫歯」放置のリスクがマジで怖い

全然知らなかった((((;´゚Д゚)))

更新日: 2016年08月22日

180 お気に入り 195847 view
お気に入り追加

虫歯を放置するとヤバイ。。

虫歯で一番怖いのが、虫歯が原因で起こる症状や合併症、その他の病気にかかる事

虫歯の放置は、単に歯の健康が損なわれるだけでなく、より深刻な病気の原因になる恐れもあるんです!

放置すると顔面マヒになるリスクが…

虫歯が悪化すると、周りの筋肉が痛みで硬直してくるらしく、、

硬直し筋肉疲労になると、しびれが出たり、思うように顔が動かなくなってしまい、顔面神経麻痺になります

ストレスなどで起こる顔面神経痛と違い、一度起こると虫歯による細菌が落ち着かない限りは、顔面神経麻痺も治りません

風邪じゃないのに鼻詰まりの場合は…

蓄膿症は鼻の奥に広がっている空洞(副鼻腔)の炎症が、慢性的に治らなくなってしまう状態を言い、鼻詰まりや頭痛を引き起こします

蓄膿症の原因となるのは上顎の奥歯の虫歯からで、上顎の奥歯が虫歯になると虫歯の細菌が接している副鼻腔まで入り込んでしまいます

そうすると、入り込んできた細菌のせいで副鼻腔に炎症が起きて膿が溜まっていき、蓄膿症になるんです

脳梗塞や心筋梗塞になる可能性も…

虫歯を放置し虫歯の菌が繁殖すると、菌は血液に入り込み、血液がドロドロに…。その結果、その菌の繁殖により脳梗塞を起こすのです

さらに、細菌によって汚染された血液が脳まで到達するだけでなく、心臓に達してしまえば心筋梗塞の心配もあります

「脳腫瘍」といった重度の病気になる可能性もあるらしい…

骨髄炎になるとかなり大変で…

虫歯を放置し細菌がどんどん歯の深い部分を侵していくと、最終的にはあごの骨などにまで達し、骨髄炎になるリスクもあるのだとか

骨髄炎になると、激痛だけでなく、全身がだるい、発熱などの症状が出ます。そして顎の骨を腐らせていき、膿みも出てきます

歯茎を切って腐っている顎の骨を取らないといけなくなり、全身麻酔をして治療を行なうので、虫歯の治療よりもかなり大掛かりに…

最悪、死に至ることもある。。

顔が腫れてきて、そのうちに血管内を虫歯菌が好きに移動するようになると、最終的に脳や心臓に影響を及ぼし、死に至るケースも…

虫歯や歯周病が病気を招いたために、「間接的に命を落とす結果となってしまった」という可能性は十分あり得ます

1 2





ノゴローーさん

まだ慣れてませんがよろしくお願いします!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう