1. まとめトップ
  2. カラダ

朝食に食べるといいみたい!「ツナ缶ダイエット」で楽痩せ出来そう♪

長期保存出来て便利な「ツナ缶」ですが、実はダイエット食材としても優秀!糖質ゼロなので糖質制限ダイエットに使えるし、痩せホルモンの分泌を促してくれるGLP-1も含まれているんです。朝食に食べると更に効果アップ!そんなツナ缶ダイエットの効果と方法を紹介します。

更新日: 2016年08月29日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
516 お気に入り 131692 view
お気に入り追加

長期保存出来て便利な「ツナ缶」!

缶詰は賞味期限が長く、家に置いておくと便利ですよね。

買い置きしていつでも作れる♪オードブル、サラダ、パスタ、炊き込みごはん。なんでも対応してしまう万能ツナ缶

料理をするのが億劫だったり、お給料日前でお財布が寂しいという時のピンチヒッター「ツナ缶」!

実はダイエットにとてもいいみたい!

安くておいしくて痩せられる食べ物があったら最高ですよね。それがまさに"ツナ缶"だったんです!

コンビニやスーパーで気軽に買える「ツナ缶」は、 低糖質・高タンパクと、ダイエットしている人は積極的に撮りたい食品。

ツナダイエットでは、主にツナ缶を開ければいいだけなので食事面は本当簡単です。

お笑い芸人の「まぁこさん」がツナ缶を利用したダイエットを実践し見事大成功しました。結局1年かけて、97キロあった体重を48.6キロまで落とすことに成功

基本的にはツナ缶を利用すればいいので、金銭的にも食材の調理の時間面でも負担がとても軽いですよね。

ツナ缶のダイエット効果を詳しく見ていきましょう!

糖質ゼロで、高タンパク食品なんです

ツナ缶は、人気の糖質制限ダイエットにも使える食材。

ツナ缶って糖質が0なんですよ。しかも、タンパク質が豊富。油漬けと水漬けがあり、水漬けにすると脂質も少なく低カロリー。

ツナは糖質が含まれておらず、カロリーも低いのでダイエット中でも存分に食べることが可能でとても役に立ちます。

タンパク質は、筋肉に欠かせない栄養素。タンパク質が不足すると筋肉量が減り、痩せにくい体に。

タンパク質というと肉のイメージが強いですが、魚も肉と同程度のタンパク質を含んでいます!

ライトツナを選べば、カロリーも低く抑えられる

ノンオイルなど、低カロリーのツナもたくさん種類があるのも嬉しい♪

ライトツナの油漬けは100gあたり267kcalで、水煮は100gあたり 71kcalです。油の有無でこれだけカロリーに差が出ています。

ノンオイルなら、油抜きすることなく栄養満点のまま食べることができます。またカロリーは、油漬けのたった1/3とかなり低カロリー。

痩せホルモンを増やしてくれる!

ツナ缶には痩せホルモンの分泌を促す成分、EPAとDHAがたくさん入っているそう!

青魚に多く含まれているEPAは、痩せホルモンといわれている"GLP-1"の分泌を促してくれます。

EPAは、小腸にあるL細胞に収まり、「GLP-1」、通称「痩せホルモン」の分泌を促すことがわかっています。

GLP-1は、満腹中枢を刺激して食欲を抑えたり、糖質がゆっくり吸収されるように働く

GLP-1は確実に痩せるホルモンで、アメリカでは肥満の治療薬として使われています。満腹中枢を刺激するので、食べ過ぎを防ぎます。

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう