1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

出資をしたらさようなら?近年「婚活サイト」でのトラブルが続出している

近年「婚活サイト」で、女性に社債の購入や出資を持ちかけられるトラブルが増加しているようです。

更新日: 2016年08月23日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 52500 view
お気に入り追加

●近年「婚活サイト」でトラブルが増加している?

「婚活サイト」で知り合った女性に社債の購入や出資を持ちかけられ、トラブルになるケースが相次いでいる。

約束された配当は得られず、交際に前向きだったはずの女性との連絡は途絶えてしまう。結婚を望む人たちの出会いの場を利用した詐欺まがいのビジネス、との指摘もある。

●ネット婚活に潜む危険は2つあるとされている

ネット婚活に潜む危険は大きく分けると2つあります。・サイト自体の危険・会員が及ぼす危険

妙なサイトに引っかかるから不正請求やサクラの被害に合うのです。

●「婚活サイト」での主なトラブル事例

・事例1

関東地方に住む会社員の男性(38)は今月3日、6人の男性とともに計約1億円の損害賠償請求訴訟を起こした。

相手は、婚活サイトでそれぞれ知り合った2人の女性や、女性の勧めで購入した社債の発行会社など。詐欺容疑で警視庁への告訴も考えているという。

・事例2

婚活サイトで知り合った男性とデートをした時、節税対策の助言と言われ、勤務先や収入等を聞かれた。

次のデートで「節税対策、年金・生命保険の代わりになるのでマンション投資がよい。個人的にも面倒をみる」と強く購入を勧められた。

・最近では、詐欺・勧誘などが増えているという

最近多くなっているのが、この婚活詐欺です。相手の好意を利用して、巧みに商品の購入などを迫ってきます。例えば、投資用マンションの購入を勧められたり、宗教への入会を勧められたり。

他にも「親の手術代を払うのにお金がいる」などと言って、金銭を要求したりすることもあります。

・国民生活センターでは、婚活サイトからの投資詐欺に注意喚起していた

2014年1月、国民生活センターは「婚活はサイトなどで知り合った相手から勧誘される投資用マンション販売に注意!!」という注意喚起の文書を発表している。

これによれば、こうしたケースでの相談は09 年度以降13年末までに85件に達し、契約者の平均年齢は35.1歳だった。

件数は女性が男性の2倍以上で、契約購入金額の平均は3012万円と、通常の消費生活相談の平均143万円(12年度)と比べて極端に高額だった。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

金持ちの独身で結婚願望が強い奴が騙されるんだなぁ…婚活サイトでトラブル続々 出資をしたら「さようなら」 #SmartNews asahi.com/articles/ASJ82…

騙された貴方が悪いです諦めなさい… 婚活サイトでトラブル続々 出資をしたら「さようなら」:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ82…

大体そういう場所にまともな人がいる、と思わないほうが正解かと……。 RT 婚活サイトでトラブル続々 出資をしたら「さようなら」 smar.ws/i0LdV #スマートニュース

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう