1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジで?いま、ラブホが老人ホームになってるらしい

これぞゆりかごから墓場まで

更新日: 2016年08月23日

soloponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
73 お気に入り 242953 view
お気に入り追加

実際、発見したというツイートが話題に

近所のラブホが老人ホームに変わってます。 少子高齢化ですわ! pic.twitter.com/ftBSpywMmC

最近、近くのラブホ潰れて みんな老人ホームに変わっていく...

ラブホが潰れて介護施設になっていたのを見た時はなんとも言えない気分になった

実家の近くに、「田んぼの中にいきなりラブホ3軒建ってる」っていう田舎特有の奇妙な風景があったのだが、こないだ実家帰ったら、ラブホが介護施設と葬祭会社とデイケアセンターになってて、少子化社会の極北を見るような気がした。

ラブホっぽい老人ホームもありまして

ラブホなう(介護施設) pic.twitter.com/F6FkxuJncm

如何にもラブホだったような名残の後が…

でも、この「ラブホ→老人ホーム」は効率的で

・程よく郊外に建ってる
・清潔感ある外装
・防音しっかりした個室
・監視カメラ
・カラオケ等レクリエーション設備

介護を必要とする高齢者も当然、生活を出来る環境を求めており、ラブホテルはキレイであるという特性を持ち合わせてる

確かに、ラブホは浴室とボイラーは強力なのが設置されてるから配管がダメになってなければ(個室型の)介護施設にはリフォームしやすそうだ。モーテル型だと無理かな。

ラブホも最近は、懐事情が苦しく

そのため、採算が取られない地方のラブホテルが介護施設にリフォームする事例がいまアツいらしい

はー!納得の背景でした

ただ!問題点もいくつかあり・・・

基本的にその基準をすべてクリア出来ているという元ラブホテルは少なく、国からの報酬を得られる施設ではないことも…

※日本の介護には、いわば医療保険のような仕組みで報酬がもらえる

過去には、廃業したラブホテルを利用した介護施設で、介護施設として”無届け”であったことが問題に

介護福祉士などの有資格者の配置など、利用者の安全や衛生、そして近隣住民からの理解など、クリアすべき高い壁があるのが実情だ

1





soloponさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう