1. まとめトップ
  2. カラダ

足クサにも…深爪がひきおこす深刻な足のトラブル

爪の切りすぎにはご注意を

更新日: 2016年08月24日

101 お気に入り 96881 view
お気に入り追加

「深爪」を甘く見るとアブナイ。。

「夏は特に、足の臭いが気になります。小さい頃父に爪を切ってもらったら深爪になってしまい、爪の間に白いカスが溜まります…」

足は手以上に爪の垢が溜まり、猛烈な臭気の原因に。爪の傷によって化膿でもすると、腐った臭いを放つことにもなってしまいます

感染症や合併症にもかかりやすい

爪をピンク色の部分まで切りすぎてしまうと大変

深爪にすると、本来爪に覆われている部分の皮膚がむき出しになり、皮膚を傷付けて炎症を起こしたりしてしまいます

通常は爪で守られているため問題ありませんが、深爪になると爪床(そうしょう)が露出してしまい、感染を起こしやすくします

通常は見えていない部分が露出するので、深爪はとても痛いものです。出血することもあり、最終的には化膿や感染症の危険もあります

他にも厄介な疾患を招いてしまう

深爪が原因で引き起こす様々な疾患があって…

例えば、爪が延びるときに周囲の皮膚に食い込んでしまう陥入爪(かんにゅうそう)という疾患を起こすことがあります

軽症の場合はテープなどで皮膚を引っ張り、爪から離すことで解決しますが、重症例では爪をはがしたり、手術が必要となる場合も

他にも、深爪による化膿性爪囲炎(別名ひょう疽)は、症状としては爪床が赤く腫れ、除去した爪は歪んで生えてくることもあります

いいこと何もない。。

足のトラブルを防ぐためには…

足のニオイを予防するためにも、爪の白い部分を1mm程度残すように意識してみましょう

爪やすりをかける場合は、左右にゴシゴシとかけるのではなく、一方向にかけてください

右ならずっと右方向に10回という具合です。二枚爪、割れ爪などの原因になります

爪に赤み、腫れ、痛みなどの症状がある場合には、早めに皮膚科の受診した方がよさそう

1





ノゴローーさん

まだ慣れてませんがよろしくお願いします!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう