1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女優の十勝花子さん死去、突然の訃報に悲しみの声が相次いでいる

女優でタレントの十勝花子(とかちはなこ)さんが21日午後4時6分、大腸がんのため死去しました。70歳でした。24日、フェイスブックで親族が発表しました。71年TBSのドラマ「なんたって18歳!」ので全国区に。その後、NHK「大地の子」など数々の作品で活躍していました。ご冥福をお祈り申し上げます

更新日: 2016年08月27日

11 お気に入り 41246 view
お気に入り追加

女優の十勝花子さん死去

女優でタレントの十勝花子(とかち・はなこ)さんが21日午後4時6分、大腸がんのため死去した。70歳。

十勝さんのフェイスブックで、「母 十勝花子が、8月21日16時6分に急逝いたしました」と報告した。

大腸がんの為、死去

長女、令子さん(42)によると、十勝さんは7月初めに体調不良を訴え、病院で検査した結果、末期の大腸がんと判明。

「わずか3週間で逝ってしまいました。無念としか言いようがありません」と心境をつづった。

「いつも元気な十勝花子のまま」

「生前より、菊の花ではなくバラの花でとの希望もありましたので、ソフトバンクホークスのチャンピオンTシャツを身に着け、花に囲まれ、美しい姿で送り出させていただきました」と様子をつづった。

最後は「皆さまの記憶の中には、『いつも元気な十勝花子』のままでいさせてください。

また、なるべく多くの方にお知らせさせていただきたいので、シェアいただけましたら幸いです」と呼びかけている。

十勝花子さんとは?

70年のNHKドラマ「あまくち、からくち」で注目されて以降、テレビや舞台でユーモラスな役柄を演じられる女優として活躍した。

このような一面も

99年のタレント、野村沙知代(84)と剣劇女優、浅香光代(88)の批判合戦では浅香側に付き、反サッチー運動を繰り広げて話題になった。

2003年、エッセー「イカの足三本」が文芸春秋「ベスト・エッセイ集」に収録されるなど、その文才も知られた。

東京六大学野球の法政大学、東都大学野球の国学院大学、プロ野球のソフトバンクホークスのファンとしても知られた。

突然の訃報に悲しみの声が相次いでます

十勝花子さん亡くなったのか... ご冥福をお祈りします

高校の大先輩。 ご冥福をお祈りします。 タレントの十勝花子さん死去、70歳 トカチンの愛称「なんたって18歳!」で人気(サンケイスポーツ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-…

十勝花子さんが亡くなっただなんて。 ドロ沼芸能ニュースをさらにドロドロにしてくれる素敵芸能人がいなくなったじゃないか。おいらうま味調味料のような十勝花子さん大好きだったよ。 ご冥福をお祈りいたします

あっ!十勝花子が!…晩年の印象はサッチー騒動しかないけどさw …ご冥福を

1 2 3





お気に入り登録ありがとうございます。
自分の気になったことをまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう