1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「夢への一歩」さや姉のソロデビュー発表に喜びの声が相次いでいる!

NMB48の山本彩(やまもとさやか)が自身初のソロアルバムを10月26日に発売し、ソロデビューを果たすことを発表しました。音楽プロデューサーの亀田誠治がサウンドプロデューサとして参加し、GLAYのTAKUROやスガシカオらが楽曲提供するとのこと!ファンからは喜びの声が相次いでいます!

更新日: 2016年08月27日

21 お気に入り 34204 view
お気に入り追加

さや姉がソロデビュー!

NMB48の山本彩(23)が10月26日発売のソロアルバム(タイトル未定)で、ソロデビューすることが分かった。

アイドルとして存在感を発揮してきたさや姉がついに、1人のアーティストとして一歩を踏み出す。

これまでNMB48として複数のソロ楽曲を受け持ってきた山本の夢は、シンガー・ソングライターになること。

ラジオで発表されました

25日未明のニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に出演し、自ら発表した。

この日の放送はAKB48の渡辺麻友(22)、HKT48の指原莉乃(23)、HKT48の宮脇咲良(18)の4人が出演。

発表の場に立ち会った指原ら共演者たちは「凄い!」「これは嬉しい報告だね」と盛り上がり、山本のソロデビューを温かく祝福した。

念願のソロデビュー

シンガー・ソングライターになることが夢と公言する山本は、音楽番組で大物アーティストとギターセッションを重ね、CMではアカペラやギター弾き語りを披露。

7月に行われた同期の渡辺美優紀の卒業コンサートでは、秋元康氏が作詞、山本が作曲した楽曲をデュエットで歌うなど、着実に経験を積んできた。

9日をもって卒業した僚友・渡辺美優紀(22)とのデュエット曲「今ならば」(作詞・秋元康氏)では、ついに作曲を担当した。

「夢への一歩」

「NMB48として活動する中でも、シンガーソングライターになるという夢をいつも心の中に持ちながら、追い続けてきました」

その夢への一歩がこのアルバム。たくさんの方に、私の歌声を届けたいです」とコメント。

発表直後に山本彩のオフィシャルホームページも開設。アクセスが集中し、サーバーがダウンする状況となった。

先程、ANNで発表させて頂きましたが 私、山本彩は10/26 ソロアルバムを発売させて頂く事になりました!! ずっとずっと目指してきた シンガーソングライターへの一歩。 今、制作中真っ最中ですが まだ夢みたい。 皆さんに伝えられる事が、本当に嬉しい。

豪華アーティストが楽曲提供!

椎名林檎、平井堅、スピッツ、いきものがかりなど数多くのアーティストを手がけた亀田誠治氏がサウンドプロデューサーとして参加。

GLAYのTAKURO(45)、スガシカオ(50)ら著名アーティストからの提供楽曲も収録される。

今年1月末にテレビ朝日系『ミュージックステーション』で共演したスガは自身のツイッターで「さや姉の音楽を一途に愛する心は、本物だよ」と評する。

25日には神戸市内でNMB48のリクエストアワーに出演することになっており、ファンに直接、ソロデビューの喜びを報告するとみられる。

1 2 3





お気に入り登録ありがとうございます。
自分の気になったことをまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう