1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いま10代に流行ってるゲームが危険すぎる

JKの中で流行るゲームの中には、ヤバイものがあるんです!もしやってたら、今すぐやめて欲しい…。

更新日: 2016年08月25日

zuckzuckさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
82 お気に入り 467664 view
お気に入り追加

いまJKに大流行してる、このゲーム

イヤホンで大音量の音楽をガンガンに流した状態で行う伝言ゲーム

次々と的をはずれた内容になっていく様子が話題となり、ちょっとしたブームとなっている

Twitterから、中高生を中心に一気に流行り始めた。

でも、これ実はとっても危険で…

「耳」が聞こえなくなる恐れも?

「音響外傷」による難聴となる可能性があると耳鼻科医が指摘

何かで耳がふさがれているような感じになったりする。

耳はある程度の大きさの音であれば耐えられるが、ある一定以上の大きさの音になると内耳がダメージを受ける

近くの人の言葉が聞き取れないような大音量をイヤホンで聞くのは非常に危険。

イヤホンガンガン伝言ゲームで頭痛と吐き気が止まらない 口開けたら一瞬で出る イヤホン怖い

傷ついた度合いによっては完全に快復せず、障害が一生残る可能性もある

症状がでた場合はすぐに、少なくとも1週間以内に耳鼻咽喉科や耳鼻科で診療を受け、適切な治療を受けるようにする

ゲームをやったあとに体調変化があったら、すぐに病院に行きましょう。

こんな危険なゲームがいま増えていて・・・

突然倒れるため頭を強く打って、頭部外傷で重篤になることがあり、失神が続くと、脳の血流不足のために脳に障害を残してしまう

初めて失神ゲームした時、真夏の体育館で、後ろに頭からぶっ倒れたの懐かしい

現代版こっくりさん「チャーリーゲーム」も

鉛筆と髪を使って遊ぶ、こっくりさん的ゲーム。

「Charlie Charlie, are you here?」と問いかける。鉛筆がYesに動けば召喚成功

マスの対角線上に「Yes」と「No」を書く。十字の線上に2本の鉛筆をおく。

鉛筆が不安定な状態のため、息や微かな振動でも動いてしまう

単純なオカルト的ゲームなんですが…。

チャーリーゲームをするため校内に生徒が集まり、大声や奇声を上げげ騒いだ

罰則はないもの、禁止になる学校も出ている。

チャーリーゲームだっけ、それクラスでやってたな。休み時間で そしたらやってた人たち叫び初めてその紙からみんは離れてったな

1





zuckzuckさん

それだけ見ればざっくり分かるまとめが好き(*´∀`)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう