1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

降格危機に立つ名古屋グランパスの”闇”が深すぎる…

チームの内部事情もボロボロ…こんな状態じゃ成績が良くなるはずがないですね

更新日: 2016年08月25日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 178815 view
お気に入り追加

世間がリオ五輪の快挙に沸いていた23日

■その裏で”あの人”の解任がついに発表された

今季から名古屋のGM兼監督に就任した小倉氏

西野朗前監督が2015年末で契約満了により退任すると、監督経験がないままGM兼監督として指揮官に就任した。

しかしチームはガタガタ

2ndステージに入っても9試合で2分7敗と、現在クラブワースト記録となる17試合未勝利で、年間順位もJ2降格圏の16位。

しかも2得点17失点と内容も散々

Jリーグ創設から1部に残留し続けた「オリジナル10」の名古屋が、クラブ史上初のJ2降格の危機


ネット上では”小倉ンパス”と揶揄する言葉も生まれた

■サポーターからは解任を求める声が早い段階から挙がっていた

小倉やっと解任か~ さすがにもっと早く首切ればよかったのにって思うわ

小倉事実上の解任にするならもっともーっと早くてよかったよ… 17試合はさすがにww

あんだけ小倉は続投だ続投だ騒いでたのに結局解任 解任するタイミングはもっと早くあったろうに正しく迷走としか言いようがない

20日の柏戦で1―3で完敗を喫した後に、フロントと親会社のトヨタ自動車関係者との緊急ミーティングで、ようやく休養が決定。

7月下旬には久米社長が「最後まで全面的にサポートしていく」と断言し、解任を迫るサポーターに対して説明会まで開催していた。

小倉ンパス解任しないしない言ってたのに結局解任するんかいー。やるならなぜもっと早くしなかったのか…最初から無理ありすぎたでしょ

なんや小倉結局解任かよ まー最初からこいつじゃ 無理やと思ってたけど てかみんな思ってたやろな。

小倉「休養」とか…何? 名古屋で流行ってんの? ってか、グラはどういう考えで小倉と長期契約を結んだのか。 「小倉ンパス」っていう語呂の良さぐらいしかメリットないでしょ。 なんで、いきなり監督とGMを兼任させたのか。

最大の疑問点

■就任~決断が遅れた背景には深すぎる「大人の事情」がある?

財務基盤を強固にしクラブ運営を機動的に行えるようにするため、親会社であるトヨタ自動車はクラブを子会社化する方針を決定。

クラブの運営や方針の決定は豊田氏が全権を握る

「子会社化に先駆け出向してきたトヨタ幹部の主導で小倉氏に決定したとすれば、不可解に映る兼任人事に至った経緯も納得できる」

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう