1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

もう邪魔にならない!たまった「雑誌」がスッキリ片付く収納アイデア

収納の悩みで最も多いのが雑誌!お気に入りの雑誌を見つけると毎号購入したくなり気がつけば雑誌の山になっているという方多いと思います。そこで今回はたまった雑誌をスッキリ収納する方法を載せてみました♡

更新日: 2016年08月26日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
195 お気に入り 73158 view
お気に入り追加

【1】知りたい情報がすぐわかる♡クリアファイルを使って!

雑誌はおうちにたまりやすいモノの1つ。捨てたくても、「いつか見るだろう」とどんどんたまって行ってしまいます。そこでおススメするのが、余ったクリアファイルを利用して、必要な部分のスクラップだけを保管する方法☆

雑誌って結構かさばるし、場所を取りますよね。でも捨てたくても気に入ってる写真や記事が載っていて捨てられない……そんなときは、クリアファイルで整理してみませんか。

とにかく必要だったり、好きなものの情報だけ切り抜いていきます。必要なものをクリアファイルに入れて不要なものを処分します。

雑誌ごとにまとめておけば切り抜きがバラバラになる心配もありません。たったこれだけの作業でおうちの収納スペースがぐんと拡大するはずです。

わざわざ切ったり貼ったりするのはめんどくさい!という方は、1ページまるごとピッと切り取って、クリアファイルにポンと入れるだけ!のファイリングがオススメ♪貼付けないから、記事の両面が保存できるとこもイイですよね♪

部屋の中から2002年~2008年までのバンプの雑誌や切り抜きをとじた分っっっ厚い重いファイルが出てきた(笑)めっちゃ好きだったな〜〜今も大好きだけど pic.twitter.com/MEhSpL2DdD

【2】読んでいるところが一発で分かる♡はしごを使って!

このアイデアはとっても簡単!ただリビングルームにあるいつも座っているイスやソファの横にはしごを立てかけ、お気に入りの雑誌をかけるだけ!読書をするのにブックライトが必要な時は、はしごに取り付けるだけで読書スペースを作ることができます。オシャレな表紙の雑誌や美しい写真などを掛けても素敵です!

お気に入りの雑誌や、表紙がステキな雑誌ははしごにかけてギャラリーのようにディスプレイしてみませんか?

雑誌を開いて、真ん中の綴じ目をはしごにかければ、こんな風に取り出しやすくおしゃれな雑誌ハンガーに早変わり。

【3】アクセントになる♡ベルトを使って!

当たり前ですが、バラバラになりやすいものを束ねるのは得意です。雑誌などもそのまま平積みするよりベルトでまとめておけばおしゃれですね。

海外インテリアでのアレンジで多かったのが、ベルトを使った雑誌収納です。

【4】丈夫だからたくさん収納することが出来る♡木箱を使って!

木箱は重ねて使うことも可能。お部屋の雰囲気に合わせてペイントもできるといいこと尽くしです。床との接地面に椅子脚用のクッションシールを貼っておけば、フローリングに傷がつくことを防止できます。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう