1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新たに少年4人を逮捕‥埼玉河川敷遺体事件で徐々にわかってきたこと

埼玉県東松山市の都幾川河川敷で、井上翼さんの遺体が発見された事件で、県警は25日、殺人容疑で出頭した知人の16歳少年を逮捕しました。さらに26日未明、殺人容疑で新たに少年4人が逮捕されました。少年らは地元若者によるカラーギャング集団「パズル」の所属か、その周辺者とみられているようです。

更新日: 2016年08月26日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 82413 view
お気に入り追加

●埼玉県都幾川河川敷で、男性の遺体が見つかった事件

埼玉県東松山市の都幾川河川敷で職業不詳井上翼さん(16)=同県吉見町=の遺体が見つかった事件

●事件の概要

埼玉県吉見町に住む井上翼さん(16)が下半身が砂利に埋まった状態で死亡しているのが見つかった

・上半身には、衣服を身につけていなかった

井上さんは発見時、上半身に衣服を身につけておらず、下半身と上半身の左側が砂利に埋まり、

発表によると、釣りをするため河川敷に来た男性(72)が23日午前8時頃、遺体を見つけて110番した。

・16歳少年の死因は、溺死だったことが判明

井上さんの死因は溺死(できし)でしたが、殺害の方法について警察は捜査中としています。

県警によると、井上さんの遺体の皮膚が数カ所変色していたことが判明。

何かがぶつかった痕とみられ、暴行によるものか、川の増水で漂流物が当たるなどしたのかを慎重に調べている。

●事件をめぐっては、知人が親に付き添われて出頭

・事件への関与を認める供述をしていた

少年は24日未明、保護者に付き添われて県警に出頭し、事件への関与を認める供述をしていた。

出頭した少年は友人に「殺意はなかった。その時の記憶は曖昧なんです。気づいたら白目むいていました」

「やりすぎてやばいと思って、その時は生きているのを確認して、上半身だけ水の上に出して、下半身は水に浸かった状態で放置した」と話していた。

警察によりますと、少年は井上さんの友人で、普段から複数の友人で集まって遊んだりしていたという

・少年は逮捕後「電話やメールを無視したから殺した」などと供述

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう