1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

チケット完売ならず…NMBは、まだまだ山本彩のチカラが必要みたい

看板娘の1人だったみるきー、こと、渡辺美優紀さんが卒業し、大黒柱は山本彩さんだけとなってしまったNMB48。次世代を占うコンサートは、チケットが売れ残ってしまい、次のシングルも山本彩さんのセンターが約束されました。世代交代はまだ先?NMBにはまだまだ山本さんのチカラが必要のようです。

更新日: 2016年09月02日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 191672 view
お気に入り追加

▼NMB48の人気メンバーである山本彩さん。

NMB48の不動のエースにして大黒柱であり、
AKB48グループの中でも一二を争う人気メンバーである山本彩。

NMB48チームNの山本彩が、過去最多の11万411票を獲得し、
自己最高順位となる4位にランクインした。

▼そして、念願のソロアルバム&ソロツアーも決まった。

歌にダンス、ギター。
何でも出来ちゃうさや姉。

今作には亀田誠治がサウンドプロデューサーとして参加。
山本彩本人が作詞作曲した楽曲と、GLAYのTAKURO・スガシカオなどからも楽曲を提供されている。

今はまだ形になりはじめたところという感じなので切羽詰まって制作しています。ギターも弾きます。アルバムなのでいろいろとやります。12~3曲収録予定で、半分くらい自分で書きます。作詞も作曲も

10月26日にソロアルバム発売するさや姉は、11月2日のZepp名古屋を皮切りに、同8日にZepp東京、同14日にZepp札幌、同21、22日にZeppなんばを回ることに。

▼現在、山本さん一人に頼りきっている状況のNMB48。

総選挙で苦戦することも多いNMB48。
CDやライブDVDの売り上げも低迷…。

握手会人気でもAKB48グループの中で1、2を争う人気、ギターも弾け音楽的な才能も高く、トーク対応能力も高くバラエティーでも勝負でき、グラビア人気も高い。アイドルとして完璧な逸材である山本

山本はこれまで多くのシングルセンターを務めてきており『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』でも第4位を獲得。NMB48を背負って立つ、グループの顔。次にランクインしているのが第24位の白間であるため、グループ内で大きな開きが出来てしまっている

▼NMB48を支え、一緒に引っ張って来た渡辺美優紀さんも卒業。

5年4カ月前から一緒にNMB48を引っ張ってきた2枚看板娘の1人、みるきーこと、渡辺美優紀さんが去ってしまった。

「私のことを約5年半、支えて下さって本当にありがとうございます」と最後まで涙を流さず感謝を述べ、27曲を熱唱。

アンコールでは、渡辺の卒業シングル「僕はいない」に収録される山本彩とのデュエット曲「今ならば」、渡辺ソロの卒業曲「夢の名残り」を初披露。6000人の観客が詰めかけた会場は感動に包まれた。

▼そんな中、先日開催されたNMB48のコンサート。

8月26日、「NMB48 コンサート2016 Summer~いつまで山本彩に頼るのか?~」
が兵庫・神戸ワールド記念ホールにて開催された。

NMB48が26日、兵庫・神戸のワールド記念ホールでライブ『NMB48コンサート2016 Summer ~いつまで山本彩に頼るのか?』を開催し、ダブルアンコールを含め、全30曲を熱演した。

今月はじめ、山本とともにグループを引っ張ってきた渡辺美優紀が卒業するなど、まさに変革期を迎えるNMB48。今回“山本&渡辺”という、NMB48の2トップが存在しないライブとなった

チケットを売り切らなければ、今まで通り、センターは「山本彩に頼る」ということになってしまう。

圧倒的な人気を誇る山本彩が不在の中、他のメンバーだけで神戸ワールド記念ホールのチケットを完売できるのか?というイベントとなり、チケット完売なら、次のシングルが山本彩以外からセンター選出、完売できなければ山本彩がセンターという条件付きのもの。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう