1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

内村航平も勝負曲と公言‥今注目の「AK-69」の楽曲がかっこよすぎる!

リオデジャネイロ・オリンピックで体操男子個人や男子団体総合でも金メダルを獲得した内村航平選手。その試合前には、AK-69の曲を聴き、勝負曲と公言しているようです。

更新日: 2016年08月28日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
112 お気に入り 78905 view
お気に入り追加

●リオ五輪・体操男子個人総合決勝で、金メダルを獲得した内村選手

・個人総合の五輪連覇は、史上4人目の快挙

体操の個人総合の五輪連覇は、1968年メキシコ、72年ミュンヘン両大会の加藤沢男以来44年ぶり、史上4人目の快挙。

「銀」で五輪デビューを果たした08年北京から3大会連続メダルも、加藤以来2人目の快挙となった。

・内村選手は、男子団体総合でも金メダルを獲得した

リオデジャネイロ五輪の体操は男子団体総合決勝が行われ、予選4位の日本は合計274.094点で優勝

2004年アテネ五輪以来3大会ぶり7度目の金メダルを獲得した。

●そんな内村選手を支えたのがある曲にあった?

・内村選手が“勝負曲”と公言するAK-69もメダル獲得を祝福

金メダルに輝き、エース内村航平(27)が“勝負曲”と公言する楽曲を歌うヒップホップ歌手、AK-69

AK-69(37)は「最後の着地を決めた瞬間、この目から自然と涙があふれました」と大感激した。

鉄棒で落下したなど予選の不安を一掃し、完璧な演技で悲願の金メダルをつかんだ内村に

最後まで闘い続けた姿は、同じ『闘う者』として激しくこの心を揺さぶってくれました。本当におめでとう」と賛辞を贈った。

・そんな内村選手が試合前に聞くのが「Flying B」

内村は試合前に聴く勝負曲にAK-69のシングル「Flying B」を挙げている。

地べたから来た男の背中には今 羽が(Fly now)勝つのは我なり 負けを重ねたB級がFlyng B

「努力しなければ夢はつかめない」という歌詞に込められた、AK-69さんの思いが支持されている

この歌詞のように見事、内村選手をはじめ体操男子団体はメダルを獲得した。

・AK-69さんは昨年10月、スポーツ番組で勝負曲にしてることを知ったという

昨年10月、NHKのスポーツ番組で、内村が自身の楽曲を勝負ソングにしていることを初めて知った。

09年に発売されたシングル「IRON HORSE―No Mark―」がお気に入り。

地方馬”が中央の頂点である“ダービー”に挑んでいくという内容に絡め、テレビのインタビューでも「僕も“地方馬”なんで、やる気をもらえる」と公言しているほど。

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう