1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

イケメン俳優の登竜門「メンズノンノ」出身俳優10選

田辺誠一が『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』でフジ系連ドラ初主演。今年も大活躍の田辺は、元々は「メンズノンノ(MEN'S NON-NO)」の専属モデル。同様に同誌出身で、俳優として大活躍している者は多い。阿部寛、坂口健太郎、東出昌大、谷原章介、大沢たかお、竹野内豊、伊勢谷友介、加藤雅也、反町隆史。

更新日: 2016年09月28日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 141046 view
お気に入り追加

■田辺誠一がフジ系連ドラ初主演

、田辺誠一(47)が10月8日スタートのフジテレビ系「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」(土曜後11・40)で同局系連ドラに初主演。

市民相談室勤務の主人公・倉永晴之(田辺)がトラブルや事件に巻き込まれ続け、ついにブチ切れ!世の中の理不尽に敢然と立ち向かっていく“ストレスフルジェットコースタードラマ”。

田辺演じる主人公・倉永晴之は「わにのくに市役所」市民相談室の中間管理職。毎日モンスター市民の苦情、要望に追われ、心は「とげ」だらけ。楽しみといえばペットのアロワナにグチを言いながら発泡酒を飲むことくらい。

原作は山本甲士『とげ』

倉永とは対照的にもともと上昇志向が高かったものの現在は子育て中心のよき母となった妻・裕美には西田尚美、倉永が唯一尊敬する人物だが裏の顔を持つ環境課長・長田孝治に西村和彦。

倉永に毎回トラブルを持ち込むモンスタークレーマーの白銀佳代に木の実ナナ、わにのくに市長で倉永と対立することとなる常磐栄太に鹿賀丈史が起用された。

BEGINが、『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』の主題歌を手掛ける事が決定した。BEGINが書き下ろしでテレビドラマ主題歌を手掛けるのは1999年以来、実に17年ぶりだ。

■今年も大活躍の田辺 元々は「メンズノンノ」出身

田辺誠一が、1月10日スタートのWOWOWの新ドラマ『連続ドラマW 撃てない警官』で主演。田辺は正義よりも組織での出世を最優先するエリート警察官を演じ、新たな“アンチヒーロー”に挑む。

『連続ドラマW 撃てない警官』(2016)

田辺誠一が、NHK・BSプレミアムのドラマ『最後のレストラン』(4月26日スタート、全8回)に主演。田辺は、偉人たちの無理難題なオーダーに挑む天才シェフ・園場凌を演じる。

『最後のレストラン』(2016)

個性的なイラストが話題となっている俳優の田辺誠一氏の絵画展『かっこいい犬。わんダーランド』が、中区・栄の名古屋パルコ西館7F・特設会場にて、7月1日(金)〜7月18日(月)まで開催。

『犬。わんダーランド』(2016)

1987年、雑誌『メンズノンノ』で専属モデルとして芸能活動を開始。以後、役者に転身。

■30年以上、日本の男性ファッションを牽引する「メンズノンノ」

1986年創刊。毎月10日発売の月刊男性ファッション誌。2016年に創刊30周年を迎えた。時代に敏感な、20~25歳を中心読者層とし、魅力的なアイテムや厳選された情報を毎号掲載。

爽やかなルックスとセンス溢れるファッションで、常に流行を牽引している「MEN’S NON-NO」モデルたちはいつの時代も男性憧れのファッションリーダー。

■「メンズノンノ」出身の俳優は数多い

『MEN’S NON-NO』といえば阿部寛、谷原章介などモデルの枠を超え日本の芸能・エンターテインメントに大きく貢献をしている俳優陣を排出し続ける、若手男性芸能人の登竜門的ファッション雑誌。

Q.メンズノンノ誌面でモデルとして活動経験のある俳優で、「今一番活躍している!」と思う人は?
●1位/阿部寛……28.6%
○2位/田辺誠一……13.7%
●2位/谷原章介……13.7%
○4位/東出昌大……11.4%
●5位/大沢たかお……8.0%
○6位/竹野内豊……5.7%
●7位/伊勢谷友介……5.1%
○8位/坂口健太郎……2.3%
●8位/反町隆史……2.3%

「メンズ・ノンノ」も毎年専属モデルオーディションを行っている。モデルとして活動することが大前提ではあるものの、「またスターを出したい」との方向性で、芸能活動のバックアップを強化。

1 2 3





aku1215さん

記憶の中で生きてゆける



  • 話題の動画をまとめよう