1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

一生が台無しになるかもしれない。逃げ癖の恐怖

人間は機械じゃないので休息は大切だが、一休みしたらまた前進しなくてはならない。しかし怠け癖のついた人間は、あらゆる言い訳を繰り返し怠け続ける。人生、サボったら錆びるよ。

問題の先送りは、選択の間違いよりも大罪である@大きな器のリーダーになれ

ここでケリをつけないと一生逃げ癖がついちゃうんだよね

逃げ癖がある人の特徴

特徴①ギリギリになるまで何もしない

ある程度追い詰められるとエンジンがかかるタイプなのか、窮屈な生活が好きなのか、苦しい状況に自分を持っていきがちです。

たとえば夏休みの宿題が、良い例ではないでしょうか。だけど夏休みの宿題は残り数日になると一生懸命にやりはじめますね。

逃げ癖があるなら、とことん全力で立ち向かえばいいんだけど、果たしてそんなことができるのか?そんなことをして耐えれる精神力があるのか?

特徴②他人が助けてくれるのを待つ

•何故自分がやらなくてはいけないのか。
•スキルが高い人がやればいいのではないか。
•自分のタスク外の事をする意味が解らない。
•言い出しっぺがやらないといけない場合が多いから発言したくない。
•実は自信が無くてできない部分がある。

多分明日たくさん映像来るよね。誰かがまとめてくれたのを見よう…(他力本願)

拡散して下さいって他力本願じゃだめ。自分で拡散しないと

特徴③自己評価だけは高い

そのくせ本気出せばそこらのやつとは違うとか心の底から思ってるからどうしようもない

最近の小学生は高学年でも、自分は何もできないのに夢だけは大きい子が多いそうだ。そういう子に限って、「自分はやればできる」と思っているとのこと。

かーちゃんから「やればできる子なんだから」とばかり言われてぬくぬく育った俺。
「へえ、やろうと思いさえして 何でも”やれ”ば ”出来る”んだ。」

「じゃあだったら別に今やらなくってもいいや」

どうすれば逃げ癖を改善できるのか

完璧を求めず小さな目標を積み重ねるようにする

技術が伴うのであればまだマシですが、理想と現実のギャップに傷つくのが怖くて何もできないというタイプなので本当に厄介です。

人生に目標を持たなければいけない。と思っているからしんどいんですよ。明日できる小さなことを考えましょう。そして、明日やりましょう。それを積み重ねましょう。

高い水準を求めて努力することは大切ですが、病的に完璧を求めると、体が硬直して身動きがとれなくなります。欲求水準を下げて、リラックスすることにより生産的になれるといわれています。

あまり考えないのも大事

1 2





6daimessさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう