1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

広瀬すずも!?…女子向き筋トレで美ボディを手に入れた芸能人たち

女子向き筋トレで美ボディを手に入れた芸能人たちはたくさんいます。一挙まとめてみました。美のヒントは筋トレにあり。

更新日: 2016年08月29日

257 お気に入り 218893 view
お気に入り追加

・広瀬すずが“シックスパック”発言

「筋トレがすごく大好きで、グッズも全部集めて家に置いておきたいくらい。そういう知識をいろいろつけて、自分でできるようにしたい」と意外な“筋トレ好き”を告白した。

「シックスパックを目指したいのですが、先日、家族会議で気持ち悪いんじゃないかって反対されました(笑い)」と明るく話した。

広瀬さんの“シックスパック”発言を聞いた羽生選手は「どこに筋肉がついてるんだろうって、不思議ですね。スレンダーな女性はとても美しいと思うので、シックスパックと言わず、エイトパックを目指してもらいたいです」と満面の笑みを見せていた。

・シックスパックとは?

6つに割れた腹筋のこと。

6つに割れた腹筋、通称「シックス・パック」は引き締まった肉体の象徴ともいえるもの

厚みを持った一枚の大きな筋肉に、硬いスジ状の腱(けん)が押し当てられる事によって、腹筋の凹凸(おうとつ)が出来ている

体脂肪率を下げるとシックスパックは出てきますが、腹筋を分厚くすることでより浮き出てきやすくなります。

トレーニングは超回復理論に基づくと、一度トレーニングしたら2.3日は空けた方がいい

・熊田曜子は衰え知らずの美ボディを披露した

熊田は2012年12月の第1子の出産を発表、そして昨年10月に第2子を出産した2児の母親。衰えを知らない奇跡のスーパーボディを存分に発揮している

ジム通いも趣味のベリーダンスも特にせず、ただ娘さんと一緒に動き回って鍛え上げられたのだといいます。

出産してもグラドルを諦めなくてもいい。そんな道を示した熊田には、男性ファンだけでなく後輩グラドルからも絶賛の声があがっている

・最上もがはグラビアで腹筋写真を修正されたことがある

『もがマガ!』で明かしたエピソード。

以前、腹筋を鍛えすぎてくっきりと割れてしまい、グラビアで修正されてしまった経験があることを明かしていた。

日々マラソンや筋トレに励んでライブに備えているそうで、実際、キツイときもあるそうですが、「やらないともっとツライからやっている」と自分に言い聞かせ継続しているのだとか。

もがさん曰く「筋トレをしておかないとライブ中にバテて、ステージを楽しめない」そう

・麻生久美子は変わった筋トレ方法を実践している

一般的なジムで行う筋トレと溶岩プレートの上でやる筋トレの2種類

女優の麻生久美子さんはジムで普通にトレーナー付添の筋トレの他、ある変わった筋トレ法を行った経験があるのだそう

きっかけを聞くと、「これを言うとカッコ悪いんですけど……」と照れながら、「腰痛持ちで……。やっぱり腹筋と背筋を鍛えないと、いつまでも治らないというのは分かっていたからやらなきゃなと思って。だんだん筋肉が衰えてくるし」と明かす。

また運動を始めたことで、心にもいい影響があったという。「ある程度、好きなものを食べてもいい。食べ過ぎても運動すればいいか」という気持ちになるようになったといい、「ネガティブになるところが、割とポジティブな感じになってきたかも。結構いいです」とほほ笑んだ。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう